Home > 5月, 2018

2018.05.30

継ぎ箱、盛り上げ巣蜜用継ぎ箱の追加

2018.05.30 

分蜂群の強群においては、すでに満タンになってきて溢れ出し、無駄巣を盛り上げシャレにならんごとなってきている。
んで、まず急いで作業しなければならん群の継ぎ箱の追加作業をした。

作業をする前は、↓こんな感じです。
P5300004.jpg

P5300006.jpg
下から覗くとキレイに満タンなのがわかります。

まず、上蓋を無理矢理剥します。
P5300010.jpg
なんてキレイな盛り上げ巣蜜!なんでしょうか!  ホレボレします。
P5300009.jpg

P5300011.jpg

上桟上の無駄巣を取り除き、蜂に掃除をしてもらいます。

IMG_2754.jpg

ものの10分もあれば、OKです。

IMG_2757.jpg

下に重箱の継ぎ箱を、上にはスノコを挟み専用の継ぎ箱を巣枠無しで入れた。
去年までは、巣枠に盛り上げ巣蜜を作らせていたが、今年は巣枠無しで箱いっぱいに作らせたらどうなんやろ?
ということで、無駄なく満タンに盛り上げたら“すんげぇ〜”ことになると思い、実行あるのみです。

IMG_2758.jpg
裏を見たら、避難しているハチの数も半端なかった!

2018.05.27

自宅群を内検!

久しぶりに自宅の群を開けてみた。

IMG_2747.jpg

IMG_2748.jpg

弱小群を除き、皆盛り上げ始めてきた。
今年も去年に続き、蜜源が豊富なのかいい調子で推移している。

早くスノコをこさえて盛り上げの継ぎ箱を入れなければ、箱が満タンになってきている。

ヤバい!

2018.05.25

枇杷の根域制限

庭に生えてきた枇杷の木をデカくなる前に掘って移さんばぁ〜 って、思ってたんですが、ズルズルと伸びてしまい最初30センチくらいだったのに軽く1メートル超えてしまった。

でも、伸びたおかげで“根域制限”という栽培方法を知ることができた。

で、  掘りました。

IMG_2738.jpg

IMG_2739.jpg

蜂友から木から真っすぐ伸びている、棒根? 直根? だかは、切ったほうがいいよ!
と、アドバイスをもらったんで、迷うことなく切りました。

IMG_2740.jpg

IMG_2741.jpg

そして、植え終わった頃には成長点が萎れていた。
IMG_2743.jpg

IMG_2744.jpg
根を切ったからだとしても、一時的なもんだろうと思ってたんですが、丸一日経過しても萎れたまんまです。
切った根は、成長点と直結していたんだろうか?

ダメージは深そうです。
萎れた葉先がまだカサカサになってないんで、枇杷の木も必死で頑張っているんでしょう。

すまない事をしてしまった感で一杯です。

地に植えるのは、もうちょっと様子を見ます。

2018.05.22

保護予定群!

和蜂の保護依頼が立て続きにあり、作業はできんけど段取りがあるから取り敢えず見に行ってきた。
P5220002.jpg

123-1.jpg
掘り込み車庫の天井部分と床下に栄巣している群です。
どちらも今年分蜂してきた群のようです。

明日、車庫の天井のを作業します。

2018.05.21

にんにく収穫!

コンテナで栽培していた、にんにくの葉が黄色くなり始めたんで収穫してみた!

IMG_2726.jpg

IMG_2727.jpg

IMG_2729.jpg
このニンニクは、全部来季の種にします。

黒にんにくにして食べるのは買おうかな!

落花生もそろそろ

遅く蒔いた落花生も発芽してきた。
IMG_2725.jpg
そろそろ、畑の準備をしなけりゃだ!

時間が全然足りん!

トマトを定植!

Black Prince Tomatoをコンテナ6箱に定植した。

IMG_2720.jpeg

IMG_2721.jpg

この↓のトマトの発芽して成長途中の苗の塊!
どうしようか悩んだ末に、バラしてポット上げして、後には1本定植した。
IMG_2722.jpg

IMG_2723.jpg
この自然薯!
冬の間に取り出すのを忘れてしまい、とうとう収穫歳のデカい本蔓が出てきました。
しょうがないんで、このまま栽培し冬に収穫します。
多分デカい! と思う。

まっ、ここにもトマトを植えるんだけどね!

2018.05.15

金稜辺の植え替え

根詰まりしまくっているうちの金稜辺なんですが、やっとひと鉢植え替えしました。

IMG_2701.jpg

IMG_2703.jpg
すんごい根詰まり感です。
IMG_2704.jpg

力任せにワサワサやってたら葉芽を折ってしまった (T_T)
IMG_2706.jpg

仕方がないんで、↓のボロカスと一緒に植えといた。
IMG_2707.jpg
もしかしたら、もしかするから・・・・・・・・

IMG_2708.jpg
肥料と苔もプラスして、たっぷりと水やりしてお終いです。

カボチャの定植

貧弱なカボチャの苗を5つ時津の畑に定植した。
IMG_2698.jpg

IMG_2699.jpg

落花生が発芽してたんで、畝を替えて定植した。
IMG_2700.jpg

まぁ〜、ちょっとでも収穫出来れば御の字です。

2018.05.11

重箱群の内検

友人に差し上げる予定の重箱群を久しぶりに内検した。

内検つっても、上と下から見るだけなんですけど・・・・・・・・

重箱はそれしか出来ない・・・・・・・・ツマラン

P5110008.jpg

P5110009.jpg

P5110010.jpg

P5110011.jpg
2段目の巣落ち防止棒に充分掛かってきてるんで、移動してもOKのようなんでそろそろ連絡でもしようかなぁ〜

2018.05.09

今日も入居!

お昼過ぎ園田町の蜂場の土地のオーナーから電話があり、床下にミツバチが来たようだからなるべく早く取ってくれるように要請があった。
ですが、その5分後に“おらんごとなったばい”との電話!

う〜〜ん、こりゃどれかに入った!ばいね!

と、

帰社して、車を乗り換えていざ蜂場へ!
オーナー宅の床下換気口を見ると、数匹のミツバチが出入りしてた。
違う群の探索ばちだろうと判断!

そして、

やっぱり、金稜辺付きの巣箱に入居してました。

この辺、まだ数群有りそうです。

2018.05.04

入ってた!

大村で保護した群に嫌われた箱を、バーナーで焼いて煮汁をたっぷり掛けて園田町に借りた新しい蜂場に置いておいたら入ってました。
多分、今日の午前中に入居したんだと思う。
でも、出入りがパラパラなんでちっさい群かなぁ〜
IMG_2674.jpg

確認のために蓋を開けてみた!
IMG_2677.jpg

よく見たら7枚枠の巣箱に目一杯詰まってます。
強群のようです。
上にまで溢れてます。

こりゃ楽しみです。

2018.05.02

銅製のグラス

IMG_2665.jpg

IMG_2663.jpg
朝起きてから一番初めに飲む水のために銅製のコップをネットから買った。
しかも、内側に錫メッキしてない奴ね。

家では、料理に使う鍋も銅製でして、しかも錫メッキ無しの純銅製のヤツです。
当然ながら銅が補給できます。

次に良いのが、鉄製ですが重たいので普段使う用に純銅製です。

どうしてもの時には鉄のフライパンを使ってます。鉄分が摂れますからね。

重箱の組み立て

今日は、雨で外のことは何もできんので重箱を11箱組み上げた。
IMG_2666.jpg

IMG_2667.jpg
板のサイズは、30ミリ×180ミリ×270ミリ。

今回から、ビス止めは3本止めはやめて、両端を2本止めとした。
板の向きさえ間違ってなければ、蜜が入ると湿気帯びて反りが発生するために真ん中を止める必要は無いそうです。
むしろ、板幅が広い場合反りがきつくなるんで2本止めがおすすめだそうです。

と、ネットの先輩が言ってましたんで、即採用です!

2018.05.01

ソーダブレッドを焼いた

ソーダブレッドを久しぶりに焼いたら色がヨカッたんで上げとこう!
IMG_2659.jpg
まぁ〜今までは全粒粉で焼いてたんで黒っぽかっただけなんだけどね!

老化を遅らせる成分が多い、真っ黒なレーズン入りです。
しかし、美味そうだな!
早く食べたい!

黒モチトウモロコシ、カボチャ、スイカを定植

黒モチトウモロコシを10、カボチャを6、スイカを1、それぞれ定植した。
IMG_2654.jpg

IMG_2656.jpg
カボチャは、菊芋の間に無理矢理植えた。
IMG_2655.jpg
スイカは黄色を自然薯の側に植えた。

いかんせん基本的に植えるスペースが無い! ┐(´_`)┌

まだカボチャとスイカが残ってるけどどうしよ!

トマトもあまりそうだなぁ〜
パプリカも決定的だなぁ〜