Home > 6月, 2014

2014.06.30

洋バチを内検

上の蜂場に置いてある洋バチを内検した。
あまり出入りが活発ではありません。
すっかり弱群になってしまったようです。

それでも、産卵は一応しているようです。

なので、給餌することにしました。

作ってから七ヶ月ほど経過した砂糖水はペットボトルがパンパンに膨れていた。
これは、乳酸菌が増えていることの証です。

飲むかどうか不安が有りましたが、上桟に垂らしてみたらちゃんと吸っているようです。

これを見てひらめいた!

そうだ、給餌用の砂糖水を乳酸菌で作って培養し乳酸菌が増えたところで給餌してみようと・・・・・

思ったんだけど、塩入ってるからなぁ〜

取り敢えずダメ元で作って与えてみよう!

2014.06.26

いちごを撤収

めちゃデカ!いちごを撤収して大豆の“ふくゆたか”を定植しました。

一季成りいちごではかなり美味いイチゴは結構有りますが、四季成りではまだ合格するイチゴに出会ってません。

いちごをどうせ作るなら沢山長く食べたいので、どうしても四季成り性になります。

来季の新商品に期待してます。

2014.06.25

ミツバチを内検

借りている蜂場のミツバチを全部内検した。
つっても合わせて3群ですが・・・

まず、女王を育成している無王群ですが、蜂場内の洋バチから盗蜜に合ってました。(T_T)

既に、6割がた済んでします。どうしようもありません。

おまけに、新女王蜂はまだ誕生していません。
ですが、卵が数個ですが産卵されています。
しかし、女王は見つかりません。いません? どういうこと?

んで、その盗蜜をしている洋バチに預けていた和の巣枠ですが

なんとまぁ〜 キレイに掃除してくれています。ただれた虫や卵のみならず蓋掛けされていたのまでキレイにありません。
そこまでするもんなの?
もしかして、全部ダメだったのかな?

んで、盗蜜してきた蜜を貯めてます。やることがエグいです洋バチは・・・・

んで、その洋バチの女王なんですが

なんでか、羽根がありません。
端の巣枠で細々と産卵していました。
もうダメだなこの女王は!
処分して女王を交代させようと思うんだけど、この巣箱では雄が一匹も生産されてないし、見たこと無い。

ん? 普通分蜂だったら雄蜂も付随して来るんじゃぁ〜なかったっけ?
んじゃ、この群は逃去の可能性が高いってことかなぁ〜

確か、自宅の群には雄の巣房が沢山合ったのが合ったような記憶が・・・
あれば、持ってきて今の女王は処分しようと思います。

 

次、蜂児出しが始まった今年の最強群です。

なんと、王台がいくつも作られていました。

しかも、その全てに虫が入っています。

えええぇ〜 もう  次から次に どうなってんのよう もう❣

2014.06.23

蜂児出し

借りている蜂場でも蜂児出しが始まった。
ここで使っている巣箱や巣枠は蜂児出しなどしていない物を使用しているので、巣箱や巣枠が原因だとは考えられない。

依って、蜂児出しの原因は他にある! と断定できる。

じゃ なんだ?

それがわかれば苦労しない!

そこで、試しに洋バチの巣枠を1枚入れてみることにした。
できれば蜂付きのまま入れたいので、洋の女王を探しても探しても居ない。

何度探しても見つけることが出来ない。
疲れ果ててフッと上蓋を見ると怪しい固まりが見えた。

ここにいた。
なんで、2段の上蓋にひっついてんだろう! このクソ女王がぁ〜
俺を疲れさせやがって 時間を返せぇ〜

この


を交換した。

洋に和を入れた時には何の反応も無かったけど、和に洋を入れた時には一瞬だが ザワっ とした。

きっとビックリしたんだろうなぁ〜 数匹チェックを受けてたけど喧嘩にまでは至らなかったようだ。

まあ、和も洋も帰るのは帰ると思うし、数匹でも残ってくれて働いてくれたらいいなぁ〜

それと、洋に入れた爛れた巣房がある巣枠がどんなふうに処理されるのかも興味がある。

明日、時間があれば見に行ってこよう。

2014.06.22

プリンスメロン着果

コンテナで展開しているプリンスメロンですが、ぼちぼち実がつきだしています。

一番でかいのには、スイカ用のマットを敷きました。

去年食べたメロンはメチャウマやったけんなぁ〜

今年も順調に行けば食べれるで \(^o^)/

トマトが烈果

昨日からの長雨でやっぱりトマトが烈果した。

これが初収穫となったわけですが、取り敢えず食べてみた。

完熟したシュガーミニの味はというと、

ただ、甘いだけでした。

んん〜〜 これも外れかぁ〜  おいおい頼むぜぇ〜

今年は本物か?

今年は無花果が落下しないで残っているのが有ります。

今年は、もしかしたら自家製の無花果が食べられるかもね・・・

ミニイチジクなんですが、楽しみです。

下の写真で、カマキリの子供が警戒してこちらを睨んでますが、

なんもせんけんにらまんでぇ〜

スイカを定植

スイカは、借りている蜂場に植える予定だったんだけど、急遽予定を変更して自宅の安全な所に植えることにした。

ここには、大豆を定植する予定でしたがスイカに変更した。

嫁がスイカが大好きなんで、ここなら小動物の心配がないので確実です。

大豆を定植

雨が昼近くに上がったので、お昼の時間を利用して“ふくゆたか”を定植した。

合計66株

苗がまだまだ沢山余っているので、時間を見つけて植えよう!

ただ、畑が遠いんだよなぁ〜

2014.06.21

半白きゅうり収穫

遂に半白きゅうりが収穫され始めました。

もう、これから毎日キュウリです。

早速、モロキュウでビールを飲みました。

うまい!

2014.06.20

無王群を内検

2014.06.10

王台が出来ていました。

計4っつです。

んで、気になる巣枠ですが

王台ではなく、雄蜂でした。

しかし、本来ならこの群この箱でほぼ満杯!くらいに成ってなければいけないのに出遅れてしまって隣の群を分割したほうが早かったんじゃなかろうか?と思うこの頃です。

それと、最近蜂子出しが全体的に治まってきたような雰囲気です。

ケムトレイルの散布が最近少ないのと関係しているのだろうか?

pm2.5は相変わらず酷いけどね。

————————————–
2014.06.14

王台は1つ整理され、残り3っつです。

無事に誕生してくれればそれでOKです。

しかし、婆さんばかりだからなのか、この巣枠にあった多くの卵が無くなっており、育児制限が掛かったんかなぁ〜

しょうがないか!

女王が誕生したらもう1枚巣枠を借りよう! 隣から・・・

——————————–
2014.06.20

今日は、女王が羽化しているはず

まだ羽化してませんでした。

新たにもう1個王台が有りました。

色からして、どうもこちらが本命で今日明日にでも羽化しそうですね。

晴れたら内検しに行こうと思います。

巣箱を交換した

洋バチ用の巣箱をこさえました。

カットしてしまってからサイズ間違いに気づき、後の祭りです。
10枚巣箱はまた後で作ることにして、仕方ないので取り敢えず交換することにした。

ついでに内検した。

いたって順調です。
今は、増巣した巣房にだけ産卵しているようです。
やっぱ、小さい蜂が誕生しますからね!!

それはそうと、今日気づいた事が2つある。
一つ目

この写真を見て思うのは、やけに黒い蜂が多いということです。
最近、お尻に黄色い部分が殆ど無く全体的に黒い働き蜂が多いですね。
これって、カーニオラン種のオスと交尾したからじゃなかろうか?

長崎にもおるんかなぁ〜

 

2つ目

和が無数にいる!

ちゃんとグルーミングもしていました。
まっ、日本蜜蜂の巣を乗っ取ったんだから、和が羽化していても不思議ではないんですが、今年は和洋混在の飼育をしてみようと思っていた矢先なのでなんか嬉しいですね!

女王も確認した。

相変わらずスリムです。

箱は、カットサイズを間違ったせいで8枚枠になった。
まっいずれこれは和蜂用になるんですが・・・

蓋は、こさえずに四隅に

を置いて板を置く仕様にした。

蓋を作るのって結構面倒くさいんだよねぇ〜

上下ともに6ミリのコマです。

取り敢えず、これで様子見します。

スズメバチがどうなるのかでまた判断するとします。

今年初のキイロスズメバチ駆除

昨日、電話で二階の軒下にメロンくらいの蜂の巣がある! って
この時期、確率が高いのはキイロだと思ったんだけど、しかし普通はまだ閉鎖的空間で栄巣しているはずなんだけどなぁ〜 と思いながらも、最近は栄巣したまま越冬する群があるようなので、いきなり本巣を構える群も有りかな!

まだ、巣が小さいので攻撃性はゼロでした。

トマトが赤くなった!

サントリーの本気野菜シリーズの“シュガーミニ”が赤くなりました。

ですが、最近雨が多いので美味そうにはしてません。

玉に毛が生えてません。 多分糖度は低いものと・・・・

今日もう既に雨です。明日も雨です。

梅雨だから、仕方ないか・・・(T_T)

雨除けのあるトマトに期待するしか無い。

2014.06.16

盛り上げ大好き

2014.06.14
まぁ〜た、盛り上げが大好きな群が現れたよ  ┐(´_`)┌

早めになんとかせんと、内検できなくなる。

なんか見てたら、好きで楽しくってしょうがない・・・感じがするのは

俺だけ?

まいるなもう

—————————–
2014.06.16
今日、時間が取れたので早速かかりました。

カットしたコンパネの上に置いてみた。
この後、どう展開していくのか取り敢えず様子を見るとします。

しかし、和蜂には盛り上げるのが好きな群が多いよねぇ〜

しかも、ソコソコの強群!だという条件付きです。

まっ 旺盛じゃなきゃ出来ないよね!

2014.06.10

洋バチを内検

和を内検したついでに、洋バチも内検した。

増巣もぼちぼち進んでいます。
産卵も結構しているのでなかなかいい女王さんみたいです。

ついでに、箱を変えといた。

あぁ〜 早く巣箱を作らねば・・・・

2014.06.07

洋バチを内検

昨日保護してきた洋バチを早速内検してきた。

さすが、洋バチだけあって全部の巣板を固定していました。
なので、キビっていた紐やゴムを取り除きました。

ちっちゃいのを作っていた。

しかし、下手くそだな

なんか、特に歪なんだけど・・・

パプリカ定植

去年苗を買ってきて栽培してた実から4っつ発芽したので、2つをコンテナに定植した。

去年は、まともな実は成りませんでしたが今年はどうでしょう!

そもそもパプリカって固定種や在来種なのかも分かりません。

変なんが出来たりして!

ふくゆたか播種

6月に入り忙しくなったもんだから微妙に焦ってたんだけど、やっと種を蒔くことが出来た。

種は、無肥料・無農薬栽培の種をネットから買っていたのを蒔いた。

72穴のセルポットに5枚です。

360粒になるけど、そんなに植えるところがあるんだろうか?

まっ 全部発芽はせんやろから・・・・

しかし、1キロ買ってたんだけどかなり余ってます。

残りは、豆乳作りに挑戦してみようかな!

2014.06.06

また無王群に・・・

2014.06.05
借りている蜂場の無王群に新女王蜂が誕生したはずなんだけど、また居なくなった。

(T_T)

なんでこの巣箱の群はこうなるのかなぁ〜

んで、普通なら働き蜂産卵が始まってもいい頃なんだけど、まだ始まってない。
やけに落ち着いている。

もしかして、これ

王台?

雄蜂ではなさそうだし。
やっぱ、王台だろうなぁ〜
ちゃんとした女王が生まれるんだろうか?
生まれたとしても、小さい女王だろうなぁ〜

この王台、全部潰して合同を考えたんだけど、観察を続けることにした。

この巣箱に残っているのは婆さんばかりになってしまいました。

なので、また隣の群から1枚入れることにしました。

この巣枠に止まっている蜂の方が多いです。 きっと!

だから、払わずにこのままズポ〜〜っと入れました。
暫く観察してたんだけど、喧嘩する様子もないので良かったバイ

なんでかしらんけど、蜂が付いた巣枠のまんま入れても喧嘩しないんだよねぇ〜

なんでだろ!

——————————
2014.06.06

40%くらいの蜂が残ってるみたいです。
取り敢えず、数が増えたので暫く様子見です。

Next »