Home > 10月, 2012

2012.10.31

ジャガイモの土寄せと大根

蜂場の畑のジャガイモに土寄せをした。

送信者 bee Album-3

大根も復活の兆しが見えてきた。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

いい調子になってきたんだけど、そでれもイノシシが来たら一発でアウトなんだけど、もう来ないことを願っています。

それよりも、これ以上の被害が出ないように駆除しなきゃです。

2012.10.28

龍馬式巣箱の記録〓2012

この記事は、龍馬式巣箱での飼育過程が散乱しないように、また私自身が記録を見やすくするために、1つの記事でずっと内検結果や情報などを足しながら記録したいと思います。

———————————————————————
2012.05.05
今日、朝から見に行った時に背中に花粉が刺さったのが沢山いたから、午後あたり来るかな?
と思っていたんだけど、色々と農作業が忙しく15時過ぎに蜂友と行ってみたら、まさかまさかの龍馬式巣箱に入居してました。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

しかも、既に巣作りも開始しているし、活発に外勤もしている蜂もいる。

そりゃあ確かに六日ほど前から探索ばちの数は多かったけどさ、入居して直ぐに活動するとは・・・・
う〜〜ん、嬉しい限りです。
楽しい養蜂ライフが送れそうです。 たまらんなぁ〜
———————————————————————
2012.05.08

龍馬式巣箱の巣門高さを10ミリから5ミリに下げました。

送信者 Bee Album-2

これで、スズメバチ対策はバッチリです。

ゴキブリ対策は、ゴキが来てから考えようかな!
———————————————————————
2012.05.15
本格的に内検しました。
まず、1枚目の巣枠の様子
送信者 Bee Album-2

順次見ていくと3枚目に女王が居ました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

人見知りしないタイプの女王みたいなのでよかったです〜  \(^o^)/ 

送信者 Bee Album-2

今日現在、7枚目まで増巣が進んでおり、7枚目の巣枠はこれ↓です。

送信者 Bee Album-2

ちゃんと産卵されています。

送信者 Bee Album-2

それにしても、日本蜜蜂の巣板は綺麗ですね〜 洋バチとは違います。

———————————————————————
2012.05.23
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

日本蜜蜂の縦型の巣枠に巣礎を1枚付けてもあまり意味が無い。

和蜂の習性からそのほとんどをカジラれてしまう。
ガイドとして上残に1センチでも付けとけばいい。
もったいないからねぇ〜
———————————————————————
202.05.26
4枚目の巣枠なんですが、王椀が出来ていた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

まだ、産卵はされてないが、どういうつもり? と聞きたい!

一応、女王を探しました。 確認が必要です。
7枚目にいました。
送信者 Bee Album-2

あと、蜂蜜を給餌していたんだけど、今日から砂糖水も混ぜて給餌し始めた。

送信者 Bee Album-2
砂糖水は写真には収まってないけど、並々についで内検を終えた。
———————————————————————
2012.05.28
一昨日の給餌したのを確認するために内検しました。
送信者 Bee Album-2

無くなっていました。

なので、クリープの瓶での給餌を開始!
送信者 Bee Album-2

———————————————————————

2012.06.02
クリープ瓶で給餌している砂糖水が減っているか確認だけしに行ってきた。
送信者 Bee Album-2

一応減っていることは減っている。しかし、5日も経っているのに減り方が少ない!

大量給餌には向かないみたいだな!飲める蜂数が限られているせいか!
やっぱり、受け皿にこぼすか!
———————————————————————
2012.06.13
砂糖水を作ってきて本格的に給餌を開始。
送信者 Bee Album-2

今日は、1リッター給餌。 ってゆうか2リッター入る容器を買ってこなきゃ〜

ダイソーへ行けぇ〜
———————————————————————
2012.06.17
給餌した砂糖水の様子を見に行ってきた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

たった1リッターだけだから、あっという間に無くなったことでしょう。

それにしても、蜂数もかなり増えてます。
めちゃ順調です。
また、1リッター追加しました。
送信者 Bee Album-2

巣くずを浮かべておくと、溺れる蜂が居ないですね。

———————————————————————
2012.06.23
ダイソーから容器を買ってきたので、給餌を追加してきた。
送信者 Bee Album-2

砂糖1キロ分入る容器です。

早く盛り上げを見てみたい!
———————————————————————
2012.06.26
三日前に給餌していたのの減り具合を見に行ってきた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

既に完食してあるんだけど、もしかしたら2日でやっつけとらんか?

2リッターなんて、わけない!ってか?
用意して行ってた2リッターを給餌した。
送信者 Bee Album-2

今度は、28日に見に行ってみよう!

———————————————————————
2012.06.30
給餌をしたついでに8枚目と9枚目を内検しました。
送信者 Bee Album-2

8枚目の巣枠です。

送信者 Bee Album-2

9枚目の巣枠です。

送信者 Bee Album-2

盛り上げるまでには、まだまだですね。

天気が悪く内検には不向きなんで、とりあえず産卵を確認したので、2枚だけの内検と成りました。
———————————————————————
2012.07.07
昨日、一昨日給餌していたのを点検に行ったらここまで無くなっていた。
送信者 Bee Album-2

今回、溺れてる蜂が多かったので、代わりの物を持ってから給餌に行かなければと思っていたのですが、今日時間ができたので木材を切って給餌しに行ってきた。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

これで、溺れる奴は出ないだろう!

———————————————————————
2012.07.08
昨日給餌した分の消費具合を確認しに行ってきた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

砂糖一キロが丸一日で無くなっています。

今回は、犠牲蜂は一匹も出ていません。
しかし、スゴイなぁ〜
また、砂糖買ってこなきゃ!
———————————————————————
2012.07.10
2012.07.14
2012.07.15
今日も砂糖1キロ分を給餌してきた。
送信者 Bee Album-2

巣枠1枚目の写真です。

送信者 Bee Album-2
もう仕上がっているだろうと思っていたら、まだ余裕があります。
他の巣枠もこんな感じなんで、盛り上げるまでにはまだまだ遠いです。
おまけに今はちょうど蜜源があまり無い時期に差し掛かっているので、消費も凄いでしょうし・・・・
———————————————————————
2012.07.27
夜の巣箱に初めて行ってみた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

まあ、そこそこ溢れていた。

最近、めちゃ忙しくて給餌できていないんですが、山に蜜源がありそうなのでしばらくはいいかな?
———————————————————————
2012.08.12
久しぶりに砂糖1キロ分を給餌に行ってきた。
温度計を見たら37度です。
送信者 Bee Album-2

この巣箱は、日がガンガン当たる場所ですが37〜38度くらいで落ち着いているみたいです。

旋風行動している蜂もわずかだし、中は結構涼しいみたいです。
龍馬式巣箱なかなかいい感じです。
ただ、次回制作するときは巣枠をもう少し小型化しようと思う。
ちょっと、大きすぎたみたいです。
———————————————————————
2012.08.26
久し振りに内検!
送信者 bee Album-3

無駄巣が盛り上がっていた!

送信者 bee Album-3

待望の盛り上げ巣の開始ですかぁ〜 \(^o^)/ 

給餌箱を撤収し、盛り上げ巣も丁寧にカットして、盛り上げ巣用の巣枠をセットし、カットした無駄巣は、巣枠の中に置いた。
さて、どうなるのか?
待ちに待った楽しみが開始された!
———————————————————————
20120901
気になる盛り上げ巣の様子を見に行ってきました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

目論見通り、順調に盛り上げてくれています。
うひひひ〜  なんか笑いが止まりません!!!!
———————————————————————
2012.09.09
夕方ちょっと天気が悪かったけど、刺されないように着込んでビデオを撮ってきた。
何しろ、気になるからねぇ〜

———————————————————————
2012.09.30
今日は、内検を通常の上からではなく、側面の板を外して横から盛り上げ巣の様子を見てみた。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

偶然ですが、盛り上げ巣用巣枠の中だけで貯蜜させることに成功しています。

つまり、継ぎ箱は外せるので下段の内検が可能なんです。



まあ、下の段を内検することは採蜜するまでに無いとは思いますが、なんかちょっと嬉しいっていうか、こうすれば巣枠の中だけで盛り上げ巣貯蜜をさせることが分かったのが大きい。

———————————————————————
2012.10.28
久々の記事更新です。
送信者 bee Album-3

最近になって気になっているのが、門番が大杉!ること。

送信者 bee Album-3

そこで、巣枠を内検して見ることに!

盛り上げ巣用の継ぎ箱を外してみた。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

一番奥の巣枠を持ち上げて見たんだけど、途中でつかえて上がってこない!

しかも、めちゃ重い!下の箱は満タンです。
だから、溢れ気味に成っているんだろう!
無理に上げるとよくないので、巣枠の点検は見送りました。
盛り上げ巣は、半分くらいの貯蜜量な感じです。
下の箱は一杯に成ってると思うので、これから上に貯蜜されるんだろうと思う。
と言う事は、セイタカアワダチソウの蜜が入るってことでしょうか?
既に、ちょっと臭ってましたが・・・・
まあ、来春にはニオイも無くなっていることに期待してます。
———————————————————————

西洋ミツバチを内検

洋バチを全群内検した。

現在4群います。
この時期、洋バチはめちゃ気が荒くなっています。
燻煙と刺傷対策を怠ると悲惨な目に合うこと決定!
今日は、早々に1発もらいました。  (T_T)
洋バチのはイタイ (>_<)
自宅に居る3群ですが、まず弱小群なんですがいまだに2枚から増えません。しかも巣枠全体ではなく中央にこじんまりと栄巣活動をしています。貯蜜も殆どなし。
この群、越冬は無理でしょう!
だから、給餌は一切しません。やっぱ、産卵旺盛じゃない女王の群は消滅する運命にあると思います。
他の2群はそこそこ貯蜜もしているので給餌なしでも越冬の可能性があります。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

そして、夏に分蜂した期待の群なんですが、
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

給餌を開始する前は貯蜜はなくカラカラの状況でしたが、給餌の甲斐もあって現在4枚枠まで増えました。

産卵もそれなりにあり、来春に期待している群です。
この群だけは何としてでも越冬させたいのです。
今シーズン、西洋ミツバチの採蜜は見送りになってしまいました。
全体的にパッとしなかったです。
1枚も搾れないなんて・・・・
まあ、来年に期待するしか無いです。
それにしても、今年は全群ダニが全くいません。
たまたまそんな年なんだろうか?
貯蜜とダニと関係があったりして。。。。

2012.10.27

イノシシに荒らされた畑のその後

荒らされたあと、埋め戻しておいたんだけど、その後の報告です。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

綺麗な株は3っつです。

一番の成長株だったのは
送信者 bee Album-3

悲惨な状況ですが、まだ枯れてはいません。

確実に再生してきている株もあります。
送信者 bee Album-3

となりのジャガイモです。

送信者 bee Album-3

ジャガイモはその殆どが再生してきています。

凄いねぇ〜

芋の花

サツマイモはかなりの間作り続けているけど、花は見たことがなかった!

送信者 bee Album-3

品種は、鳴門金時芋なんだけど、花が咲いたらなんかあるのかなぁ〜

2012.10.24

糖度アップ \(^o^)/

9月30日に採蜜した時の蜂蜜の糖度は、78.2と79度でした。

んで、今日測りなおしたら、どっちも80.1度にアップしてた。
送信者 bee Album-3

まあ、82〜83度くらいまでは持って行きたいです。

だから、まだまだこのまま放置決定。

芋掘りの準備

他の方のブログで、サツマイモは植えてから100日〜110日くらいが掘り時と書いてあった。

もちろんそれ以上置いといても何ら悪いことはないし、芋も太る!
しかし、芋は太るけど味が落ちるらしい。
味が落ちる! これってとても重要な要素です。
んじゃあ〜〜 俺んちの芋はとっくにオーバーしてる!
なら一区画掘って見ることにした。
しかも、掘る一週間前に蔓を切り離しておくと更にイイらしい!
なので、一昨日から夕方の僅かな時間を使って蔓を切り離し、その蔓を小さく刻んでおいた。
この蔓、畑に戻し次に植える白菜のための微生物の餌にします。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

芋は、まあまあなのが露出しています。

写真は、なると金時芋だと思う。
良い感じじゃなあい!

2012.10.21

ハイブリッドを内検

ハイブリッドの日本蜜蜂を2枚だけ内検した。

送信者 bee Album-3

重箱を腰を据えてどかすと、蜂が入れない隙間にスムシがいた。

送信者 bee Album-3

内検をしないとこのへんは穴だらけになるから、定期的な内検は必須です。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

送信者 bee Album-3

残念ながら、女王は降りてきておりませんでした。

もう、貯蜜されてきているから今年は無理だと判断!
諦めます。
ただ、内検していて、なんか、プぅ〜〜〜んと臭ってました。
思わず、   ヴっ   くっさ!!!!
と言ってしまったけど、どうもセイタカアワダチソウの蜜が入りはじめたみたいですね。
結構 におう

真黒茄子

送信者 bee Album-3

これ、真黒茄子なんだけど、だいぶ仕上がってきたよ。

あと少しで水分が無くなりそうだな!
種だけが残る予定なんだけど、種として使えるんだろうか!
トマトなんかはバッチリなんだけど茄子はどうなんだろ!

イノシシまたも出現

また出たよ!

大根とジャガイモをほじくり返されました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

大根のダメージは大きいです。1〜2本は大丈夫だったけど主だったのは全部ヤラれてた。

ダメ元で埋めて土をかぶせておいた。
ジャガイモも半分くらいほじくり返されてたんで同じように埋めといた。
今回はせめて水くらいやってくりゃよかったな~
また、今晩も来るのかなぁ〜
野菜よりも蜜蜂の巣箱のほうが心配です。
空箱が1つひっくり返ってたんだよねぇ〜
ゆるさん!
みとけよぉぉぉx〜〜〜

2012.10.19

オオスズメバチ対策

8チャンネルで仕入れた、オオスズメバチ対策を早速施してきた。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

今日も、1時間ほどいたけどオオスズメバチは一匹も飛来しなかった。

でも、いつ集団で来るかわからんけんねぇ〜
キイロスズメバチが一匹来たけど速攻で始末した。
あと、遮光ネットを買うついでにダイソーにもより、猫とカラスとCD板を買ってきて木にぶら下げた。
送信者 bee Album-3

効果はどうなんだろ!

白菜を定植

コンテナ2つに1つづつ、地に2つ植えました。

送信者 bee Album-3

まだ、定植してないのがあるので、さっさと定植しなければ・・・・

なんでかズルズルと伸びてしまっている。う〜〜ん
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

2012.10.16

平穏な日々が戻る

最近、蜜蜂の巣箱にキイロスズメバチの飛来が激減している!

自宅でも蜂場でもです。

おかげでミツバチたちの外勤活動が活発化しています。
特にこの群は、60%以上採蜜しているので頑張って越冬するための蜜を貯めてもらわなければなりません。
頑張ってね〜〜

蜂場の畑の様子

蜂場の畑のジャガイモのニシユタカがボチボチ萌芽してきました。

てんでバラバラですけどね!
送信者 bee Album-3

また、少し草むしりをしていたら、ちっちゃくて可愛いジャガイモの芽が出ていたので、空いている場所に植え替えといた。

送信者 bee Album-3

こんなちっちゃい種芋からは、小さい芋しか成らないんだろうなあと思うんだけど、実際はどうなんだろうと植えてみた。

その隣りの源助大根ですが、成長株がつかえてきたので取り払いました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

順調に育って嬉しいばかりです。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

あとは、小動物に荒らされさえしなければいいんですが・・・・

それだけが心配!

2012.10.15

蜂場群の内検その2

うちの最強群の内検です。

送信者 bee Album-3

巣枠は14枚です。

では、1枚目から
送信者 bee Album-3

産卵無し。

次、2枚目
送信者 bee Album-3

同じく産卵無し。

次、3枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認 \(^o^)/ 

送信者 bee Album-3

女王も確認! 元気です。

次、4枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認。ボチボチです。

次、5枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認!これもボチボチです。

次、6枚目
送信者 bee Album-3

採蜜失敗枠です。

その後、全くモリスしていません。
産卵確認!
次、7枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認!

しかし、枠についている蜂数がめちゃ少ないです。
ちゃんと育児してるのかな? すこし不安になる。
次、8枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認!

しかし、巣枠同士がくっついて大変じゃ!
そのたびに包丁で切れ目を入れなきゃならん!
どうにかしてほしい
次、9枚目
送信者 bee Album-3

産卵は確認したが、なんとも寂しい巣枠です。

担当の蜂はどこじゃぁ〜
次、10枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認。

次、11枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認。

次、12枚目
送信者 bee Album-3

なぜか、この巣枠には蜂がびっちり付いています。

なぜ?
次、13枚目
送信者 bee Album-3

産卵確認。

送信者 bee Album-3

しかし、採蜜してから貯蜜されてないような気がする。

今丁度、蜜の切れ目のような感じもするから異常では無いようだけど、ちょっと採蜜しすぎたかな?と少しだけ不安になってしまった。
14枚目の巣枠には、全く盛り巣されてない。
セイタカアワダチソウの蜜に期待してます。

2012.10.14

いちご定植

いちごの「めちゃデカ!いちご」3株をコンテナに定植した。

送信者 bee Album-3

より大きくて、ホントに美味いいちごを食うために、今回から株数を半分にして栽培することにした。

これで、前期よりもうまいイチゴが成るはずだ!
ただし、養分を切らさないように常に気をつけることが大事です。

2012.10.13

蜂場群の内検その1

久し振りに蜂場群を内検した。

まずは、規模が少し小さい群から!
送信者 bee Album-3

まあまあの健全群です。貯蜜もかなりあるので越冬も大丈夫だと思う。

前回内検時にスズメバチがわんさか来て、俺の目の前で巣箱の中にもかなりズケズケと入り込んでいったのを確認していた。
一匹づつ殺していても追いつかないのでほっといて内検したから、巣枠の上や中間、底板に結構死んでいたので掃除を兼ねて巣箱を外した。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

この巣箱、いったんスズメバチが入り込んでしまうと出るところがないので、蓋を閉じてしまうと出るところがないので逃げようがない。

その前に、ミツバチたちに袋にされている。
送信者 bee Album-3

これは一体何のために作るのか?

わからん!

2012.10.09

白菜と大根

コンテナで無肥料・無農薬栽培している白菜と大根の様子です。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

次、大根です。

送信者 bee Album-3

順調のような気がします。一応!

白菜の方ちょっと虫食いがありますが気をつけてます。
多分バッタだろうな!

巣くず

送信者 bee Album-3

これ、蜜蓋だけの巣くずなんですが、とてもキレイです。

きっと純度の高い蜜蝋が採れるんではなかろうか!
前回のは捨ててしまったんだけど、これは必ず蜜蝋に生成したいと思いますので取り敢えず冷蔵庫で保管しとこう!

ハイブリッドの解消へ

重箱から巣枠式へ時間を掛けて移行させてた群なんですが、一向に女王が下に降りてこずに「ハイブリッド」になってしまっていた群の重箱と洋箱との間の隙間を無くしました。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

採蜜もしたし、これで暫く内検しなくてもいいので、多分この隙間が女王が下に降りてこない原因だと思うから試しに実行してみた。

これで降りて行かなければ強制的に移ってもらわなければいけなくなります。
分かってる? 女王さん!

Next »