Home > 8月, 2012

2012.08.31

最強群を内検

借りている蜂場にいる当家の最強群を内検しました。

今日は、まず下から覗いてみました。
送信者 bee Album-3

ゴミが全くありません。キレイです。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

次に、蓋を開けようとしたらなかなか開きません。

んで、無理矢理開けたら・・・
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

無駄巣ができてくっついていました。

んんんn〜〜 マズイねぇ〜 早く採蜜しなきゃ!
送信者 bee Album-3

津波みたいに盛り上がってるよぉぉ〜

送信者 bee Album-3

この群の素晴らしいところは、こんな所にも・・・

送信者 bee Album-3

この巣箱でスムシが入り込みそうな所は、この巣枠の上桟の端と箱との隙間なんですが、この群はしっかり埋めてます。

この群は、今13枚だが早く採蜜して14枚にしなきゃいけない。
明日から9月です。
急がなければ・・・・・

弱小群、消滅

先日内検中に持っていた巣枠から飛んでった女王蜂ですが、その後戻ってきていませんでした。

そして今日、巣箱には一匹もいません。
送信者 bee Album-3

既に、スムシが入っています。

送信者 bee Album-3

しょうがありません。

産卵が思わしくない女王の群は、いずれ消え行く運命にあります。
これ、自然の掟です。

2012.08.30

産卵を確認

洋バチの新女王蜂が産卵しているかどうか確認だけをするために内検しました。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

写真ではちょっと分かりづらいのですが、かなりの数の産卵を確認した。

やっぱ、女王は産卵をしてなんぼだから、産卵旺盛な女王ほど優秀な女王と言えます。
それは、最低条件ですね!
たとえ、気が荒い群でもいいのです。

コンテナ栽培のスイカ

コンテナ栽培中のスイカなんですが、葉の感じがなんかやばくなって来ました。

送信者 bee Album-3

慌てて、廃菌床を追加したのですが、遅かったのかも知れません。

コンテナやプランターで無肥料・無農薬栽培する場合、定期的に微生物の栄養源の資材を追加しなければ養分不足に陥ってしまうようです。
もっと、早く気づいていればなぁ〜
でも、このスイカ思ったよりも大きくなったので今年は良しとします。
送信者 bee Album-3

コンテナ栽培でも養分の供給を定期的に行うことで、ちゃんとした作物が無肥料・無農薬栽培でもできそうな感じがしてきました。

廃菌床が割と早く無くなるので、状態を見ながら追加すればよさそうです。
来年は、立派な大玉スイカができそうな予感がします。

みかんの様子

大実金柑が順調です。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

追加の廃菌床もやったので、今年はいけるかもです。

デコポンも今のところ枯れずにいます。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

毎年これくらいで成長が止まっていたので、今年は剪定チップを追資材したのですが、近々廃菌床を貰いに行き追加します。

白菜蒔き直し

今年は、白菜をコンテナで無肥料・無農薬栽培する予定なんだけど、発芽した苗が虫に食われてしまい、蒔き直しを余儀なくされております。

送信者 bee Album-3

んで、コンテナの用意が1つできたので、直播きしました。

送信者 bee Album-3

なお、割り箸は猫のトイレ防止と炭素資材を兼ねています。

2012.08.29

コンテナ栽培-スイカ

コンテナで無肥料・無農薬栽培したスイカを割ってみました。

送信者 bee Album-3

このスイカは突然蔓が枯れ出したのでやむなく収穫したのですが、見てくれはなかなかいい感じです。

糖度はどうでしょうか?
送信者 bee Album-3

糖度は、8.9と残念な結果になりました。

しかし、食べてみるとシャリシャリしてなかなか美味いです。
見た目にも、美味しそうですからぁ〜
コンテナで、無肥料・無農薬栽培でこんだけ出来ればOKです。

大根発芽

先日蒔き直した打木源助大根ですが、発芽しました。

送信者 bee Album-3

しかし、もう既に葉をカジラれています。

もうほんとにさぁ〜 
勘弁してくれんかなぁ〜

2012.08.26

黒部スイカ

自宅の庭で展開していた黒部スイカなんですが、なんでか突然枯れました。

そして、スイカもお尻から腐れて、その黒くなってきているのが止まりそうにないので、せめて種だけでも!ということで割りました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

まあ、種だけは採れたので良かったです。

あとは、蜂場の畑に成っている黒部スイカに期待です。

ジャガイモをやられた

19日に植えたアンデスレッドの種芋を全部食べられた!

送信者 bee Album-3

どうしてくれようか?

いったい何者か? 多分穴熊だと思うんだけど、どっちにしてもブチ切れました。
駆除決定!
近いうちに仕掛けます!

2012.08.25

夢枕食す

これは、なかなかいいだろう!

と思って収穫したスイカ ”夢枕” を割りました。
送信者 bee Album-3

見た目はOK! バッチリです。

次、糖度
送信者 bee Album-3

あれれ~ 二桁台に乗ってきたけどまだ10度かぁ〜

食べた感想、
うん、なかなか美味い!
収穫した夢枕の中で確かに一番うまい!
しかし、なんでだろう?おととい食べた未熟な黒小玉スイカの方が美味かったのはなぜ?

ジャガイモ定植

今日午後時間を作り廃菌床をもらいに行ってきた。

早速、表面に和えてジャガイモを定植しました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

上の写真右2列は、男爵で左列だけが十勝こがねです。

下の写真右側にアンデスレッドのみを植えた。
左のマルチには、白菜を植える予定!
送信者 bee Album-3

大根蒔き直し

大根の発芽は確認してないんだけど、どうも発芽直後の新芽を何者かに食べられたっぽいです。

何かがほじくっていた!
なので、蒔き直した。
送信者 bee Album-3

今度は、そう簡単には食べられんぞ!

2012.08.23

白菜のその後

白菜は、順調に育っています。

送信者 bee Album-3

もうちょっとしたらポット上げしなきゃですね!

胡瓜発芽

ついこの間、自家採種した半白胡瓜なんですが、発芽するのか心配だったので植えてみたのですが、見事に発芽しました。

送信者 bee Album-3

ついでなので、このまま育てます。

黒小玉スイカを割ってみた!

冷やしてあった黒小玉スイカを割ってみた。

送信者 bee Album-3

あちゃぁ〜、まだ未熟でした。

音だけで収穫したのですが、感が鈍ってます。当てになりませんなっ!
糖度も測ってみました。
送信者 bee Album-3

こりゃ~失敗です。

しかし、食べてみてビックリ!
見た目に反して、かなり美味いです。
皮の近くまでキレイに食べました。
なんか、めっちゃ優しい味がします。
市販のスイカでは味わえない奥深い味があります。
ただ単に、自分で、しかも無肥料・無農薬で作ったからかなぁ〜
嫁が買ってくるスイカとは何かが違うような気がする。

洋バチを内検

無王群だった洋バチ群の女王の状況が気になっているので内検しました。

そろそろ交尾飛行も終わりかけているはず・・・
送信者 bee Album-3

いました。

しかも、お尻の先端に何か付いてます。
これが交尾標識です。初めて見ます。
何にせよ、うまいこと行って嬉しいです。
あとは、産卵を確認するだけです。

弱小!和蜂群を内検

蜂場のスイカを見に行ったら、弱小群が蜂児捨てをしていた。

何時まで経っても3枚枠から増えないお荷物のヘタレなんですが、とりあえず内検しました。
送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

育児放棄したのかぁ〜?

って、いつもと変わらないような感じなんですが・・・・
送信者 bee Album-3

女王が居ました。

送信者 bee Album-3

なんか、せかせか動き回っていましたが、やがて羽ばたき、私の目の前でどっかに飛んで行きました。

えっ   って   びっくりしたんだけど・・・
もう帰ってこんでもいいよぉ〜〜  って一瞬思ってしまったんだけど、いやいやもしかして新女王蜂が交尾飛行に出かけたのかも・・・
だったらいいけども・・・
産卵旺盛の逆を行く女王だったので、このままでは越冬は無理と判断していた群です。
そう、女王が交代していたならGooですが、どうせまた戻ってきているんだろうなぁ〜
数日のうちに内検しよう!

2012.08.19

和蜂を内検

平屋建てに移行した群だけを内検した。

送信者 bee Album-3

思惑通り、女王は全域に行けるように成ったので、3枚めの空き巣房から片っ端から産卵していた。

送信者 bee Album-3

問題の盛り上げ巣枠なんですが、本日は思い切って削除しようと思っていたのですが、よく見りゃ育児をしているではないか!

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

なので、今日はカットはとりあえず止めました。

送信者 bee Album-3
この群、多分めちゃ優秀な女王だと思うんです。
産卵旺盛で、他の群の貯蜜が減った時期でも、この群だけは著しく減ることなく経過してきた。
んで、
そろそろ採蜜しないと貯蜜圧迫でまずい状況に突入しそうなんですが、忙しいので採蜜する準備が出来ていない。
っていうか、どうやって採蜜しようか決めていない。
貯蜜部分のみを掻き取るか、切り取るかのどちらかで採蜜に成ると思うんだけど、どっちで行くか考えておこう!

アロイトマト

アロイトマトは、たいしてうまくないので今季限りにしようと思っていたのですが、中にラウンド型のトマトが出てきたので、これを種取りして来期も栽培してみようと思う。

送信者 bee Album-3

もしかしたら、アロイの変種が出来るかも!に期待して・・・

Next »