Home > 6月, 2012

2012.06.30

唐辛子を定植

定植してなかった唐辛子をやっとこさ定植しました。

送信者 Bee Album-2

これも腐葉土と廃菌床のみを混ぜた土を使用しています。

なんとかなるやろ!

スイカを定植

スイカをコンテナ栽培するために定植しました。

今回使用した土は、種芋を植えていた買ってきた腐葉土を使用しました。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

この腐葉土に廃菌床をたっぷり目に混ぜました。

送信者 Bee Album-2

今回もコンテナは底がメッシュのタイプを使います。

送信者 Bee Album-2

底にワラをたっぷり目に敷きます。

送信者 Bee Album-2

そして、廃菌床がたっぷり混ざった腐葉土を入れ押し固めて定植します。

まず、去年嫁が食べたあとのスカイの種を流し台のゴミから拾ってきたヤツを自家採種したのを植えます。
送信者 Bee Album-2

次に、黒部スイカを植えました。

送信者 Bee Album-2

蔓は上へ上へのばす予定です。着果したら吊るして大きくする予定ですが、黒部スイカは大きくなる予定なので、どうなるのか見切り発車しました。

枝豆収穫

枝豆の収穫を2回に分けてすることにして、一回目を今日した。

送信者 Bee Album-2

量的には結構な量になりました。

いつもだったら、カメムシがたかって見た目物凄く汚いのですが、今年は綺麗なのが多いです。
っていうか、ほとんどキレイです。
さすが、無肥料・無農薬栽培です。

2012.06.29

久しぶりのコスズメ

スズメバチの駆除依頼があったので、エッチらホッチら階段を登って行ってみたら、めちゃ久しぶりのコガタスズメバチの巣があった。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

確かコスズメは今年2個目かな?

今年の駆除依頼は、9割がたキイロスズメバチです。
去年もキイロスズメバチの駆除依頼件数は多かったけど、去年の時点で2012年は、もっと駆除依頼が多くなると予想していたけど、その予想はズバリ的中しました。
なぜか?
コガタスズメバチの場合、駆除した巣を見てみると、去年、一昨年とその多くにスムシが入ってた。
多分、栄巣後期においてスムシの被害が進行して新女王蜂や雄蜂の羽化が出来ない巣が多発したと思う。
また、羽化し交尾ができても、その数自体が少なく、おまけに貧弱な個体の女王蜂なのでその多くが越冬に失敗したので、現在激減している!  と俺は思う。
なぜ、健全な巣が少なくなったのかわからない。
キイロスズメバチの場合、一昨年蜂児捨てしている巨大な巣を何個か見た!
新女王蜂どころではなく、その前に消滅するだろう! そんくらいのダメージを負っていた。しかし、それは一部の巣であって健全な巣の方が断然多かった。
去年も見たが軽かった。
3年前、オオスズメバチの世界に何か異変があった?
そう2009年、飛んでいるオオスズメバチの数がエラい少ないなと感じていた。
キイロスズメバチの天敵は、唯一オオスズメバチだけです。
オオスズメバチに依って調整されていたキイロスズメバチですが、その天敵の数が激減したから、越冬するキイロスズメバチの女王バチも多くなった。
去年もオオスズメバチの数は回復しなかったので、今年はキイロスズメバチの駆除依頼は去年より多くなると予想していたけど、ほんとズバリ的中しました!
去年も今年も今の時期かなり雨が降りました。確かその前の年も雨がかなり降ったんじゃあなかったかな?
雨で巣が壊滅的な被害を受けてことも大きく関与しているのかも、しかも2〜3年連続で被害を受けてたらダメージは深刻なのかも!
今年も現在時点において、オオスズメバチの女王を見たのは2匹だけです。
飼育している蜜蜂の巣箱にやってきているのは、全部キイロスズメバチです。
それ自体も何かオカシイです。
だいぶ前はお盆過ぎないと来なかったよね!
こんな早くから頻繁に来るとは・・・なんだかねぇ〜
しかし、激減していた日本蜜蜂もほぼ復活したので、オオスズメバチもそろそろ復活するんではなかろうか?
そうしてくれないと、秋のキイロスズメバチの駆除が怖いです。
ぞぉ〜〜っとします。

2012.06.28

洋バチの給餌器を確認

一昨日の26日に給餌した洋バチの給餌の減り具合だけを確認した。

まず、第一群から
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

次、第二群

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

やっぱり、キレイに吸い上げています。一滴も残っていません。

なので、また砂糖水を作り1キロづつ給餌した。
こないだ買ってきた砂糖6キロが無くなった!
借りている蜂場の和蜂群の弱小群だけを内検してきたが、弱小であっても貯蜜はあったので、洋バチを置いている、この地域の蜜源が枯渇しかかっているんだろう!
と、判断します。
蜜源不足が長期化すると蜂児出しが始まるので、その兆候はすでに出始めている。
私と蜂友の群合わせて和7群、洋3群、それと自然栄巣群も含めるとなんとなくだが蜂数が多すぎます。
この群数を維持出来るだけの環境が無いように感じるので、もし自群か蜂友の群に激しい蜂児出しでも始まったなら、速やかに移動をしよう!

2012.06.26

貯蜜がスカスカ

洋バチを内検していて気づいたんだけど、給餌していない群の貯蜜がほとんど無くなって巣箱がエラい軽くなっている!

なんで!?
龍馬式巣箱の給餌が早く無くなってたのは、蜜源不足からか?
それとも、ここ数日激しい雨が降り続いていたので、外勤できずにただ単に貯蜜を消費しただけなのか?
自分的には外勤出来なかった!であって欲しい!
どっちにしても、このままほっとくと不味い状態に陥る可能性があるので、急遽砂糖蜜を作り1キロづつ給餌した。
自然界は、蜜源不足の時期に入ったのか?
近いうちに、借りている蜂場の和蜂群も内検の必要が出てきた。
う〜〜ん   たのむぜ〜〜

洋バチ-120608群を内検

この群に給餌を始めてから黒蟻が洒落にならんぐらいワンサカと押し寄せてきている。

もう、ほとんど常駐しているかのような感じです。
もう、6リッター給餌したので引き上げを兼ねて内検した。
送信者 Bee Album-2

まだ、実質2枚だけど貯蜜はおかげでまあまあになった。

送信者 Bee Album-2

2枚だから、女王を見つけるのは簡単です。

この群の新働き蜂が羽化するのも間もなくです。
自力で強群になってねぇ〜

2012.06.25

いちごを収穫

ここ数日の連日の雨にも関わらず、烈果もせずに熟しました。

送信者 Bee Album-2

めちゃデカッ!いちごです。

ほんとにデカクなりました。他のは烈果したりカビたりして捨てましたが、1個だけでも収穫できて嬉しいです。
めちゃ、美味かったです。

胡瓜を摘心

ここ連日の雨で半白胡瓜の成長が著しいです。

送信者 Bee Album-2

一本だけですが、成長点を摘心しました。

少しづつですが収穫量がアップしてきそうです。
半白胡瓜のモロキューめちゃうまいです。\(^o^)/ 

トウモロコシの補強

ここ数日の強い雨風でとうきびが軒並み倒れかかったり倒れたりしたので、日が長くならないうちに支柱を立て紐で結び補強した。

送信者 Bee Album-2

ついでに、カラスよけの紐を張った。

ここ、今年借りた畑のモチットコーンも何本かモノになりそうなのがあります。
今のところ、とうきびにも虫に食われたあとはなくキレイです。
また、コンパニオンプランツとして植えている枝豆にもカメムシなどの被害はなくキレイです。
出来もまあまあな感じです。
送信者 Bee Album-2

モチットコーンは、食べて美味かったら来年も作ろうと思います。

2012.06.24

枇杷の木に変化が・・・

枇杷の木に、ついに枝が出てきました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

と言う事は、”実がなる”っという事ですね!

花が咲くのは、今年の冬か? それとも翌年か?
今年咲くといいなあ~!

2012.06.22

横盛り上げ巣

日本蜜蜂を内検してきました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

もう、ほとんど横盛り上げ巣です。

このまま、採蜜まで様子を見てみようと思います。
この巣枠が蓋掛けされたら採蜜しようかな!
そうそう、次いつ来れるか不安なので巣枠を1枚追加しました。

2012.06.21

サツマイモの定植

梅雨に入り台風のお陰で雨が十分すぎるほど降り、まだ暫く曇の日が多いという絶好のサツマイモの定植日和りになったので、かっぱを着て定植してきました。

まず、芋苗の切り出しからです。
既に定植して結構繁っている畝から切り出しました。
送信者 Bee Album-2

鳴門金時芋と紅はるかと安納芋です。

右下の苗は、自種芋からの鳴門金時芋苗ですが、成長がよろしくありません。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

自種芋からの苗意外は、立派な苗ですが果たしてこの畑で太るのか、ちと自信がありません。

一応、廃菌床を2回に分けて入れてあるので、充分だとは思うのです。
後は、猫にいたずらされないことを祈っています。

2012.06.19

洋バチ-120608群

一昨日、給餌をしたら出入りが活発になった。時騒ぎまでしだすようになった。

なんせ、何時まで経っても貯蜜がゼロなので心配で仕方なかったんだけど、今のこの時期自然界には蜜はたくさんあるから、自力で再生してほしいと思っていたので給餌をためらっていた。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

2リッター給餌していたのにほとんど飲み干している。

貯蜜もされているけどかなり少ない!
やっぱり多くは消費しているんだと思った。
腹減っていたんだと思うけど、お前ら働けよ! と言いたい。
この群、大丈夫か?
とか、思いながら、更に2リッター追加で入れときました。

2012.06.17

継ぎ箱した

洋バチの第一群に、突然蜂児出しが始まった!

送信者 Bee Album-2

ダニとか見つけられなかったけど・・・

なんだろう?
もしかして、狭くなったから?かと思い継ぎ箱を乗せることにした。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

今年もよろしくお願いします。

スイカをコンテナ栽培

スイカをコンテナで栽培するための土作りをやっとしました。

送信者 Bee Album-2

今回は、赤玉土にワラ、vs菌を混ぜました。

あと、これに廃菌床を表層に混ぜ使用する予定です。

もどきは容赦無い

テントウムシダマシによる茄子の被害が凄いです。

送信者 Bee Album-2

全く容赦ありません。かと言って殺虫剤は降りたくないので、このまま放置です。

この茄子は、虫の餌であって人間の食料では無いからです。
チキショウ〜〜  悔しいなあ〜
必ず人間の食料の茄子を作ってやる!

2012.06.13

洋バチ-120608群

2012.06.08の夕方に蜜蜂の捕獲依頼があったので行ってきた。

捕獲前後の写真を1枚も撮ってなかった事に翌日気づきました。
めちゃちっちゃい群だったので、忘れたのかも知れん!
昨日、花粉を付けた働き蜂を見たので「おっ?」 っと思ったので今日内検してみました。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

女王バチと産卵を確認!

しかし、なんか元気が無い女王バチです。
吸引時にダメージがあったのかもしれん!
貯蜜らしきのが無かったんだけど、勢いをつけさせるために給餌が必要かも!
洋バチはこれで3群に成りました。日本蜜蜂は5群です。
このまま行けば巣枠が足りません。
やっぱ、巣枠式はカネカカルなぁ〜

2012.06.12

テントウムシダマシ

枝豆の間にトマトを定植していたのですが、やられています。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

トマトで被害にあってるのはこの一本だけです。

う〜〜ん、なんでだろう?
枝豆が養分を吸ってしまってもう残ってないのかなぁ〜
まあ、枝豆が終了すれば復活すると思うんだけど・・・

半白胡瓜収穫

関野半白胡瓜を初収穫しました。

送信者 Bee Album-2

本来なら一本の収穫なのでしょうが、一本だけじゃアレなので、ちと早いですが2本収穫しました。

モロキューにして食べ比べてみたいと思います。

Next »