Home > 12月, 2011

2011.12.31

洋バチを内検しました

大晦日ですが、かなりいい天気で温かいので今年最後の内検をしました。

まず、第一群からです。
第一群は、ほぼ一枚に集約されてます。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

越冬できるか否か微妙な所!と言うよりも育児も全くされていないし、むしろ越冬できない公算の方が大きいです。

思ってたよりも蜂数が少ないです。
一応、女王ばちは元気でおりました。
送信者 Bee Album-2

そして、第二群です。
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

こちらは、越冬出来るだけの絶対数がいますね。

送信者 Bee Album-2

多くはないですが産卵も確認しました。

このまま順調に行けば越冬は確実だと思います。
来年は、長崎でも至る所で日本蜜蜂が見られる事に期待しています。
今年もありがとうございました。

大晦日のいちご

“めちゃデカッ!いちご”ですが、ゆっくり熟しています。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

あと二週間くらいあれば食えるかな?

他のいちごも、ランナーが出てソコソコの数になりそうです。
送信者 Bee Album-2

来年が楽しみないちご達です。

黒豆は失敗

今年の黒豆は失敗です。

送信者 Bee Album-2

菌の黒汁を散布した当たりからオカシクなったのですが、大豆だけには掛けたらダメみたいだなぁ!

だいぶ枯れましたね

芋畑の蔓がだいぶ枯れました。

送信者 Bee Album-2

一部をめくったら菌類の付着がありましたので、なんかいい感じで進行しています。

全部枯れたら土をかけたいと思います。

果樹たち

え〜と

大実枇杷とびっくりグミと太秋柿と大実金柑です。
送信者 Bee Album-2

金柑は、とうとう実が付きませんでした。

やっぱ栽培方法が悪いのかなぁ〜 みかんだけはマトモな実が成ったことがないんだよね〜
あんなに花が咲いたのに・・・・
枇杷の葉がなんか変です。
栄養不足かなぁ〜
やっぱほったらかしはダメかなぁ〜
2月〜3月にかけて一度鉢から出して根の状態を見て、畑の土に変えるかどうか判断しようかな?
う〜〜ん・・・の予定で・・・・

デコポン

結局デコポンは大きくならずに熟しかけています。

送信者 Bee Album-2

来季は二個くらいにしてみよう!

柿の木も葉が完全に落ちました。

送信者 Bee Album-2

年明けて、春がくる前に剪定します。

無花果

無花果も冬になり葉が落ちてしまいました。

あらためて見るとあまり枝が伸びていません。
こりゃ来年は実が付きそうにありません。(^_^;)
送信者 Bee Album-2

盗蜂する日本蜜蜂

去年の大晦日は大雪で大変な目にあったけど、今年の大晦日は暖かく過ごしやすいです。
車も磨き終わったし、天気もいいので今年最後の内検をしました。

最近、近所の蜂友の日本蜜蜂が盗蜂に来るようになりまして、ここ最近は単独ではなく数匹単位で来てスキを見て中に入り込んでいます。

iPhoneで撮ったMovieですが、1分55秒当たりに一匹上手くスキを突いて入り込んでいくのが居ます。


この洋バチは弱群ではけっして無いと思うのですが、まあ来てる日本蜜蜂の方が勢いがあるのは認めます。
にしても、隣の越冬できるか微妙な数の弱群洋バチには行かないでなぜこっちの群なんだろう!
理解に苦しむ。

2011.12.29

年の瀬だというのに

人間にとっては年の瀬ですが、ミツバチには関係有りませんね!
おっ 今日は温かいよ〜
なので、お仕事です。

ってな感じでしょうか?
お昼前からせっせと外勤して花粉と蜜を運んでます。
若蜂は、時騒ぎしています。

まっ  温度が上がれば出かけるのね!

2011.12.27

初氷

今朝長崎は今冬一番の冷え込みになっていたらしい!

メダカを入れている水槽などに薄氷が張っていた。
送信者 Bee Album-2

私自身は、最近嫁が湯たんぽを買ってきて、そのおかげで寒さ知らずで熟睡している。

年末も押し迫ってきて、事務所の大掃除に取り掛かっている。
省エネのために窓にプッチンを貼ろうと内窓の掃除にかかったら窓がすんげぇ汚れている事に気がついた。
なので、外して洗剤で洗うことにした。
ここに来て一度も窓を掃除したことなかったので凄いことに成っていた。
プッチンは明日貼ることにして、後片付けをしていたら路上で洋バチを見つけた。
送信者 Bee Album-2

今日は天気はいいけど気温はめちゃ低い。

寒さのせいで飛べなくなったのだろう。
車に引かれる前に、指ですくい上げ温めていたら回復したのか飛んでいった。
飛んでいった方角からして自宅群のようだった。

2011.12.25

いちごは元気

いちごの”めちゃデカッ!いちご”ですが、この寒空の中変わらず元気です。

だいぶ色づいて来ました。
送信者 Bee Album-2

この時期、天然の冷蔵庫なので冷えて美味いだろうなぁ〜

表っかわはいい具合ですが裏側がもうちょいなので収穫は年が開けてからですね!
凍らなきゃいいんですが・・・
どうか凍傷になりませんように!

菌の黒汁を散布

一昨日バーク堆肥を入れていた所に、雪がちらつく超寒い中、菌の黒汁をジョウロで撒いて来ました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

最初、ワラを鋤き込む予定でしたが、バーク堆肥でもOKかな?と思い、ワラを買いに行ったその場でバーク堆肥に変更しました。

多分、菌の黒汁にはワラよりもバーク堆肥の方が今回のようなケースではいいだろう!
との、勝手な素人判断です。 ハイ
これで、肥料成分が早く抜けるのかどうか分かりませんが、化学肥料や一般的な堆肥を入れないので、定植した作物が不出来でも困るので、まあ結果を見てここ2〜3年はこんな調子で行く予定です。

2011.12.22

野いちご発見

新しく借りた畑のそばに野いちごが生えてました。

送信者 Bee Album-2

食べてみたら、   すっぱぁ〜

う〜〜ん、野いちごってこんな味だったよな〜〜
沢山は食べれません。 歯に詰まるし・・・

自然農法畑作り

新しく借りた畑の写真を撮りました。

ここには、芋を植える予定です。芋専用ですね。  
送信者 Bee Album-2

そしてこちらの畑には、トウモロコシや大豆・茄子など色々植えられます。

送信者 Bee Album-2

しかし、奥はどうも筍が生えてくるらしい!

んで、ちょっと掘ってみた!
送信者 Bee Album-2

筍の地下茎で苦労しそうです。

モロ粘土質ですし、前の方もココらへんには何も作ってなかったみたいです。
まあ、何よりもこの畑にはず〜〜っと化学肥料を入れてきているので、その肥料分が抜けるまでに相当な時間がかかりそうです。
5年は覚悟して取り組みたいと思います。

2011.12.21

白菜を処分

黄化病にかかっている白菜を全て処分した。

土はまだ使えると思うのでひっくり返し、ワラと籾殻を入れて混ぜ何でも直ぐ定植できるようにスタンバイさせました。
って、農閑期に入っているのでしばらくは苗すら有りませんが、土の養生って言うことで・・・・
夕方、新しく借りる畑を見に行って来ました。
前借人さんに案内してもらい、狭い坂道をエッチらホッちら登って行ってきた。
結構広いんでビックリ!
小動物は最近見ないとのこと! よかったです。 \(^o^)/ 
しかし、慣行農法で栽培していたみたいで、化学肥料ばっちりです。
石灰も半分ほど入れているから〜〜との事。
手を入れているところは雑草一本も生えてませんでした。
そこら辺はマメにしているそうです。
おりゃこれから、雑草だらけになるんだけど・・・・
う〜〜〜ん、こりゃ大変だぁ〜

本日の収穫

日当たりが悪い畑に自生している野良ジャガと短形自然薯を掘りに行って来ました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

もう、なんじゃこりゃ!の世界です。

ジャガイモは持って帰らずにそこら辺に転がしたまま・・・・
自然薯は来年種芋にできるので一応持って帰りました。
ジャガイモは、新たに種芋を買ってこようと思います。
今丁度、男爵やデジマの種芋がホームセンターで売ってますので。

2011.12.18

トウキビの種到着

ネットから注文していたトウキビの種”ピュアホワイト”が到着しました。

送信者 Bee Album-2

う〜〜ん、今年は種を結講買ったなぁ〜

それだけに、来年が楽しみでなりません。
何処の畑に植えようか思案中です。

2011.12.13

種が届きました

注文していた大根の種が届きました。

送信者 Bee Album-2

来年は大根栽培にも挑戦する予定です。

種が売り切れになる前に一応注文だけはしときました。

ついに消滅

今日は天気がよく温かい日となったので、気になる上の畑の群を見に行ってきた。

送信者 Bee Album-2

わずかに動いている蜂もいたが、生きていても虫の息であった。

ついにこの時が来た!
ここに置いといても仕方が無いので、自宅に下げました。
砂糖蜜ですが、3枚あるので自宅群用にします。
第一群の巣枠と差し替えようと、蓋を開けたら女王が居ました。
送信者 Bee Album-2

深く考えると涙が出てきそうなので、さっさと閉め残った二郡を越冬させることに神経を使うようにします。

送信者 Bee Album-2

第一群の仕切り板を発泡スチロール入りの仕切り板に交換しました。

多少でも暖かいかな?

Next »