Home > 10月, 2011

2011.10.31

何ていう菌でしょ

日当たりが悪い畑の道に敷いた雑草防止のための黒マルチの上に白い菌が付いた枯れ枝が落ちていました。

送信者 Bee Album-2

この枝、すでに腐朽は完了しており、もしかして「いい菌」かな?

と思い、持ち帰って果樹やいちごの土に埋めました。
土の中の菌も餌が必要なことが理解できてきたので、近いうちにワラを買ってきて敷きたいと思います。
送信者 Bee Album-2

全郡内検しました

全郡ちゅうても、洋バチを3群だけですが・・・

まず上の畑の竹林の中の「愛宕」からです。
送信者 Bee Album-2

なんか相変わらずマイペースな女王です。

産卵ももうちょっと多く産んだほうがいいんじゃない?
と言いたいです。
送信者 Bee Album-2

んで次、自宅の第一群です。
頂いた蜂の巣礎枠を1枚入れたのでなんとか消滅を逃れているみたいです。
送信者 Bee Album-2

産卵能力がかなり落ちているので年内消滅の可能性アリます。

次、頂いてきた第2群です。
この群勢いがあります。すんごいです。
送信者 Bee Album-2

貯蜜もだいぶされてきましたが、まだ蜜蓋されてるのはありません。

この群の女王はスリムです。
送信者 Bee Album-2

貯蜜が越冬はするだけの量は無いような感じなので早く貯めて欲しいです。

給餌しなくてもいいように! 頼むよう

2011.10.30

白菜のその後

白菜の件ですが、夜になるのを待って行って見ました。

送信者 Bee Album-2

更に千切られてました。

そしてすぐ近くにゴキ腐リが居ました。
犯人はこいつでしょうか?
近くにナメクジが這った後は無いので、多分こいつだと思います。
もちろん、駆除致しました。
ゴキブリ かぁ〜〜 (^_^;)

丹波栗のその後

先日の栗なんだけど、湯がいてもらいました。

送信者 Bee Album-2

で、味のほうなんだけど・・・・普通でした。

丹波栗だからより美味いとか有りませんでした。
う〜〜ん、鳴門金時芋にかなり負けてます。
勝負になりません。
っていうか、一生喰わんでもいい。
栗って、「あああ〜〜〜うんめえ〜〜」っていうジャンルの食べ物ではないのね!
不味くはないけど・・・・

ナメクジ対策

今日は、雨だったのでプランター栽培用のナメクジ対策の足を作りました。

送信者 Bee Album-2

と言っても、ダイソーで買った「虫よらず」もこれで最後で在庫が切れてしまった。

1組しか作れませんでした。
長崎市内のダイソーではもう販売されていません。
残念です。
仕方が無いので、ナフコで買ってきて加工するしかないですね!
これで、ナメクジの被害から解放されるのでプランター栽培では必須です。

めちゃデカッ!いちご

めちゃデカッ!いちご なんですが、待望のランナーが出てきました。

送信者 Bee Album-2

1株でも2株でも増やしたいんです。

んで、花も咲いてたんですけど
送信者 Bee Album-2

もしかしたら、食えるかも・・・ですね!

今は増やすことが最優先です。
そして、隣に植えている土を入れ替えたばかりの「章姫」です。
送信者 Bee Album-2

今日、雨が降って受け皿に水が溜まってるんだけど、

送信者 Bee Album-2

この水が濁ってるんですけど、ポット栽培している白菜を含め畑の土で無肥料・無農薬栽培しているプランター栽培が皆好調なのはここにヒントがありそうです。

なんか、バランスのとれた栄養源!
みたいな気がします。

露地栽培のトマト

これ露地で無肥料・無農薬栽培しているトマトです。

送信者 Bee Album-2

これは、アロイトマトの苗を植えたはずなんだけど、なんか見た目が違うなぁ〜

Black Prince Tomatoにそっくりです。
こっちは、アロイトマトみたいですけど・・・
送信者 Bee Album-2

私が収穫する前に、カッパライに先越されやせんかとヒヤヒヤしています。

ココら辺泥棒が多いんです。
変態や痴漢も多いらしいので・・・
そんな事無いように願ってます。

鳴門金時芋の様子

こちら砂栽培している鳴門金時芋で、午前中しか日が当たらない場所です。

送信者 Bee Album-2

まあ、去年も収穫はさっぱりだったんだけど、今年も同じく期待はしていません。

写真手前はスカスカで期待値ゼロです。
奥に行くに従って葉が茂り出すんですが、葉の先端に行くと
送信者 Bee Album-2

なんか、葉の緑が濃く綺麗です。

実は、苗を買ってくると無肥料・無農薬栽培するために付いている土をできる限り洗って定植しているのですが、その時に出たカスをここに捨てているのです。
だから、多分ここは肥料十分なんだと思うんです。
蔓がここに根を下ろせばそりゃ繁りますよね!
ツルボケの可能性もありますが・・・・
まあ、何にしても芋が成ってくれればOKです。
んで、こちら砂栽培している日が一日中当たっている一等地の場所ですが、
送信者 Bee Album-2

こっちは、ちょっと期待しています。

ここが、ダメだったら収穫は期待できません。
そして、こちら普通の土に自前の苗で無肥料・無農薬栽培している鳴門金時芋です。
ほんとに、水しかあげてません。
送信者 Bee Album-2

こちら、結果に興味津々です。

葉はそれなりに繁っています。
無肥料だから蔓ボケしている可能性はめちゃ低いと思うので「もしかしたら・・・」
と、通り掛かるみなさんも興味があるみたいです。
オレ的に、ソコソコの芋ができてるんとちゃうかぁ〜
とも思ってるわけです。

白菜のその後

白菜なんですが、

これ種取り用に地植えしている2株のうちの1株です。
送信者 Bee Album-2

まあ、多少の虫食いはあるけれど普通かな!とも見えます。

んで、地植えしているもう1株です。
送信者 Bee Album-2

ま〜た、何かに食われてるんだけどナメクジかなぁ〜

最近バッタは見かけなくなったんだけど、夜見に行っても最近ナメクジは見てないんだよね〜。
何者の仕業かなぁ〜
んで、これポット栽培の白菜なんだけど、
送信者 Bee Album-2

ポット栽培の白菜は皆好調なんだよね〜〜

無肥料・無農薬栽培で地植えよりもポット栽培のほうが生育がいいって、これってどういう事?
オレに分かることは、ポット栽培している土のほうが地植えしている土よりも「いい」って言うことなんだと思う。
ポット栽培の白菜、そろそろナメクジ対策しなきゃぁ〜いけないなぁ!
ナメクジが来る前に!

2011.10.27

地植えの白菜

地植えしている種取り用の白菜ですが、バッタに葉っぱを食われてギタギタです。

送信者 Bee Album-2

見つけたときには駆除していますが、追いつきませんねぇ〜〜

バッタはだいぶ少なくなってきたんだけど、まだまだいるんだろうなぁ〜
種さえ採れればいいんだけど・・・

柿とグミを定植

先日買ってきていた柿とびっくりグミの土を取りに行って来ました。

送信者 Bee Album-2

これだけふるいに掛けるだけでも結構な重労働です。

そして、早速定植しました。
送信者 Bee Album-2

実が付くのは3年後かな〜〜!

2011.10.26

丹波栗

白蟻のお客さんの別荘のシロアリ防除施工の見積もりに行ったら、デッカイ栗が落ちてた!

もう、そのデカさにビックリ!
送信者 Bee Album-2

6個拾って来ました。

丹波栗って言ってたけど、美味そうだよね〜

デコポンの生育状況

デコポンなんですが、あまり大きくならないですね〜

やはり、栄養が足りないのでしょう。
施肥しなければ無理なのかなぁ〜
送信者 Bee Album-2

デコポンは2本あるので、来年畑の土に入れ替え片方には施肥して、様子を見てみようかな〜と思うんだけど・・・・

今のままじゃ、デコポン食えないから無肥料・無農薬栽培にこだわる必要もないしね!

白菜のその後

白菜ですが、確実に活着させるために底面給水していましたが、活着したので受け皿を外しました。

送信者 Bee Album-2

今のところ順調に育っています。

送信者 Bee Album-2

いちごを定植&整枝

一緒に買ってきた桃薫は栄えているのに、このカレンベリーは栄えてません。

やはり、土が良く無い!という結論に至りました。
送信者 Bee Album-2

なので、ついでに整枝して土を入れ替えました。

送信者 Bee Album-2

同じように、章姫も土を入れ替えました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

本定植してなかったデコルージュも整枝して定植しました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

デコルージュは、これで完成です。

ついでに、蜜香を整枝しました。
送信者 Bee Album-2

これ、純ベリー2ですが、順調に育っています。
送信者 Bee Album-2

今日で、無肥料・無農薬栽培のいちごの土は全て畑の土になりました。

来年までせっせと水をやり愛情込めて育てます。

2011.10.24

日本蜜蜂探し

今現在、長崎でもセイタカアワダチソウがあちこちで満開に成っています。

そこで、今年も日本蜜蜂を探して至る所で車を止めミツバチウォッチングしています。
今日は、近隣の二ヶ所で車を止め探しましたところ、その二ヶ所で日本蜜蜂を見ることができた。
送信者 Bee Album-2

今年は去年となんか違うような雰囲気がする。

多分、来年は日本蜜蜂の駆除依頼の電話が数件有りそうな予感がします。
自然は回復してる!
何となくそう肌で感じます。

桃薫ランナー

無肥料・無農薬栽培のいちご”桃薫”にランナーが出てきたので場所を移動させ苗取りを開始した。

最初の株は良くないと言いますが、数が欲しいので苗取します。
送信者 Bee Album-2

やっぱ、畑の土での栽培は正解みたいです。

健康的にすくすくと育っています。

最後の望み

消滅寸前の弱小自宅群ですが、どの位かというと、

育児している巣枠はこれ一枚!
一応、産卵はしているんだよね。
 

送信者 Bee Album-2

女王です。

なんとダニも三匹写ってます。
送信者 Bee Album-2

こんな感じでは、まず100%越冬はむりでしょう!

そこで、頂いてきた群が今凄い勢いで増えておりますので写真の巣枠を一枚いただき入れさせてもらいました。
送信者 Bee Album-2
“最後の望み” です。
んで、全郡継ぎ箱を外し一段にしました。
送信者 Bee Album-2

中途半端に蜜が入っている巣枠が多いのですが、写真の様にしておいておいたら僅か二時間ほどでキレイになりました。

送信者 Bee Album-2

勢いのある群は違いますね!

コンテナーに巣枠が8枚入るのを発見した。
これから、これで保管しよう。

2011.10.22

アロイトマトは順調

これ、無肥料・無農薬栽培のアロイトマトなんですけど

送信者 Bee Album-2

このトマト、ヘタが他のトマトに比べて長いんですけど、もしかしてデッカクなるのかな〜〜

早く大きくなぁれぇ〜〜

純ベリー2のランナーが

東京いちご・純ベリー2のランナーが順調に生育しております。

送信者 Bee Album-2

実の方も、家に来てから受粉した分はキレイに育ってますね!

送信者 Bee Album-2

長期間いちごが食べれるなんでいいですね。

完熟が待ち切れないんですけど・・・

Next »