Home > 8月, 2011

2011.08.31

自宅第一群を内検した

久しぶりに第一群を内検した。

巣内の蜂数は激減していたが、ここ数日内の産卵がかなりの数されていたので「おっ?」と思った。
送信者 Bee Album
掃除されていない巣穴を探しピンセットで1穴1穴取り出しながらの作業だ。
ダニの脅威をまざまざと感じる時間でもある。
悲しいけれど世話をしなければならない。
ちょこまかと逃げまわる女王は最後の巣枠にいた。
送信者 Bee Album

蜂数は思ってた以上に激減していたが、それ以上にダニの数も減っていた。

むしろ、ダニにちょっと強くなった!そう思いたいところです。
このままダニが増えなければ復活があり得る。
そんな気配をなんとなく感じた、それも蜂が元気だったからだ。
下段は悲惨な状況だが、継ぎ箱はそうでもない。
送信者 Bee Album

貯蜜は確実に進んでいて、満タンの巣枠が5枚になってた。

これから、蜂数がさらに減るのは確実だが、このまま育児が上手くいけば秋の流蜜期には間にあうと思うので、秋に採蜜できそうな感じです。
ピンセットで取り出したのは、下の溝に捨てているんですが、内検が済んだ頃には「掃除屋」のクロアリがたかっていた。
送信者 Bee Album

クロアリを養っているようなものなので、うちの庭にはアリがうじゃうじゃいます。

駆除するのは簡単ですが、私は共存の道を選択しています。

2011.08.30

本日の収穫

完全な無肥料・無農薬で栽培した「えびす」と「栗坊」を収穫しました。

送信者 Bee Album

おまけにキレイなのでめちゃ嬉しいです。

良い種が取れそうです。
無肥料・無農薬栽培、ハマっちゃったね!

洋バチの「愛宕」を内検しました

久しぶりに「愛宕」を内検した。

ここには、相変わらずキイロスズメバチがやってきています。
今日も2匹ラケットで撃ち落としました。
送信者 Bee Album

ここは、昼間でも薄暗いので門番が沢山居ます。

現在、巣枠は5枚入れてるけど5枚目は全く盛られていない。
送信者 Bee Album

ちょっと貯蜜圧迫ぎみですが、至って順調です。

自宅群はダニで消滅しかけていますが、こちらはダニは全く居ないので安心です。
送信者 Bee Album

ちょっと砂糖を給餌しすぎた。 反省!

巣門の所にいたスムシですが剥いてみたらちゃんと居ました。
送信者 Bee Album

2011.08.29

野良カボチャその後

野良カボチャなんですが、今日数えたら16くらい発芽してます。

送信者 Bee Album

全部はいくら何でも育たんやろうし、早めに畑に定植してやらにゃいかんね。

2011.08.28

糖度が上がった

前回7/17に採蜜した蜂蜜は、7/25日に計ったら78.2度でした。

それで、あんまり低かったのでホームセンターから湿気取りを買ってきてダメもとで実施していました。
送信者 Bee Album

今日、蜂蜜が必要になったので、ついでに糖度を測ってみたら、約3度も高くなっていたのにビックリ!

へぇ〜〜湿気取り「やるじゃん\(^o^)/ 」
確か、3個入って198円位じゃなかったっけ?
送信者 Bee Album

湿気取り、よく見りゃ水なんか溜まってないので、まだまだ行けるかも!!

んで、戻しときました。
送信者 Bee Album

2011.08.27

えびすかぼちゃ発芽する

有機農法で栽培したカボチャが日焼けから、多分腐れだと思うんだけどだんだん広がっていき、3分の2程進行したので、野良トマトの所に捨てていたんだけど、さっき見たら発芽していた。

送信者 Bee Album

なんか、写真で見る限りでは10個ほど発芽しているようだけど、種はそんな数じゃないだろうからこれからどんどん発芽するんだろうなあ〜

トマトは発芽しないのに、カボチャはまだ今年いけるから発芽したんだろうか?
そうこうしていると、餌を一心不乱に漁ってる黒ムカデがやって来ました。
10センチはあると思うんだけど、プチゾ〜っとした。
やっぱ気色悪い〜
送信者 Bee Album

カメラもちょい引いてしまっています。

せっかくだから、水はせっせと上げてみます。

ゴキちゃんの餌場

先日烈果したBlack From Tulaを捨てていたんだけど、ゴキブリの絶好の餌場となっているみたいです。

なんか、永田農法のトマトも腐らないみたいだな〜〜
今まで、腐るとか腐らないとかそんな視点で見てませんでした。
送信者 Bee Album

2011.08.26

畑荒らしの下手人

今晩20時頃暗スミで動いている小動物に出会ったので何だろうと思い、ライトで照らしてみたら狸だった。

送信者 Bee Album

写真を取り、パソコンで見ると「ん? これタヌキ?」と疑問に思ったので調べたら、こいつはどうも「アナグマ」のようだ。

まあ、似たようなもんだけど、こいつはミツバチの箱を襲うので注意が必要だ!
一度味食らうと全滅の被害を被る!
私のトウモロコシとスイカを食った下手人だ!
う〜〜ん、駆除の対象に入りました。

コスズメもオカシイ

コガタスズメバチの駆除依頼があり、夕方してきたのですが、この時期にしては巣が小さいしハチも飛んでないのでオカシイと思い、生け捕りにし、成虫は泡盛に漬け、巣を捨てる前に観察してみた。

送信者 Bee Album

やられちゃってるね!

今年は、コガタもキイロも健全な巣は殆ど無い!
セグロアシナガバチには幾つか健全な巣を見た。
そのアシナガバチを主食としている、ヒメスズメバチは今年一匹も見ていない。
その事自体が異常を示している。
まっ、オオスズメバチを始めとしてスズメバチの世界にも大変な何かが確実に起こっている。
これが、私の住んでいる限られた地域の現象であってほしい!と願っています。

2011.08.24

キバネオオベッコウ

昨日なんとなく飛んでいるアシナガバチみたいなハチを捕まえてみたら、毒針を抜き差ししていた。

送信者 Bee Album

それで、勉強のために調べてみたら「キバネオオベッコウ」というベッコウバチの仲間だった。

刺されたら、一応ハチなので毒があるから腫れるらしい!
まあ、触らない限り刺されることは無いでしょうけどね。
私の畑近辺ではよく見かける昆虫です。

アロイトマト復活の芽

8/16日に調子がわるいのでバッサリ切ったアロイトマト

送信者 Bee Album

復活の芽が出てきました。

送信者 Bee Album

この芽を大事に育てたいと思います。

2011.08.23

種が届いた

注文していた種が届いた。

モチットコーン(スイートコーン)と黒い皮の小玉スイカの種です。

送信者 Bee Album

どちらも自然栽培で採れた種なんで、来年、無肥料・無農薬栽培します。

楽しみが増えましたぁ〜〜

洋バチが

長崎ィ〜は〜今日も〜〜あめ〜だぁたぁ〜

ったく、よく降るよねこの雨! どうなってんの? ヽ(`Д´)ノプンプン
お盆からずっと雨だよ・・・
その雨がちょっと止んだスキを見計らって、ミツバチを見に行きました。
巣門を見てびっくり〜〜
送信者 Bee Album

一匹もいない なぜ (・・?

帰っても来ない・・・・
しばらくすると
送信者 Bee Album

やっと1匹顔を出した。

おいおいヒヤヒヤさせんで! 頼むよ 心臓に悪いからさ〜〜
おじさんビビリなんだからさ〜 たのむよ〜

大実金柑の花が満開

大実金柑の花が咲き出しました。

送信者 Bee Album

葉が全くない所からも咲いてるんですけど大丈夫かな?

送信者 Bee Album

枯れやせんかとヒヤヒヤしています。

花は今年3回目ですが、今度こそ結実してほしいです。

2011.08.22

Black Prince Tomatoの実が!

Black Prince Tomatoが、1房に5個実をつけているんだけど、暗くなってから見たら房の根元から裂けるようにぶら下がっていた。

送信者 Bee Album

なので、紐で吊るすようにして頑張ってもらいます。

送信者 Bee Album

摘果して5個なんだけど、3個くらいにしとけよかった。

もし、摘果せずに全部ならしていたら下に落ちてたな多分・・・・

無肥料・無農薬栽培の黒豆

腐葉土と赤玉土だけで栽培している、黒豆にやっとこさ花が咲きました。

有機肥料栽培の黒豆にだいぶ遅れました。
送信者 Bee Album

最終的に成ればいいんです。

しかし、こうやって比較ができるから分かるんだよね。

デコポンのサイズ

デコポンのサイズを測るために、ダイソーからノギスを買ってきました。

んで、早速計りました。
4.5センチです。
送信者 Bee Album

セグロアシナガバチ

今日は、セグロ2個、コスズメ1個駆除したんだけど、セグロ2個のうち1個は今年最大のものだった。

送信者 Bee Album
送信者 Bee Album

最大って言っても、一昨年までだったら大してデカくもないんだけどさ!

この巣もよく見ると、黒くなって死んでいる幼虫がみられる。
この巣の規模なら、もっと三倍くらいウジャウジャいても不思議ではない。
特に今年は、アシナガバチを主食とする姫スズメバチが皆無なんだから謳歌を極めるまたとない年なんだけどね!
ところが実際は、生育遅れで小さいアシナガバチの巣がほとんどです。
ミツバチを含め、ハチの世界の健全化へはいつ反転するのだろう!

2011.08.21

自宅の第1群を内検した

今日は、早々と女王と会えたので写真を撮りました。

ブレているのが残念ですが、パソコンで見るとどうも女王にダニみたいなのが取り付いています。
送信者 Bee Album

ええぇ〜そんな事あるの〜〜

う〜〜ん、確認のために次回早急にもう一度内検したいと思います。
内部はダニの影響で悲惨な状況になっており、もう風前の灯火状態です。
消滅も目前! というかんじです。
産卵されている巣枠はたった2枚で、それも狭い範囲でした。
送信者 Bee Album

この機会に、産卵されていない古い巣枠は処分し、巣内を整理したら巣枠は5枚という結果に落胆を隠せません。

送信者 Bee Album
まあ、貯蜜は継ぎ箱にたっぷりありますが、ダニなんかに負けないでほしいです。
去年は、ダニに強かったのに今年はどうしたんでしょう!
もしかしたら、この女王は古い女王だったのかもしれません。
今年、更新しませんでしかたからね。
今年、この群から2群を分割に成功しましたが、特に最近分割した隣にいる群は、現在巣内はダニだらけで、第1軍から持ってきた巣枠の殆どがダニの被害のためにまともに羽化できませんでした。
現在、産卵されていますが、もしこの最悪の状況を乗り越え群が盛り返したときに、ダニに対しての耐性度合いをよく観察したいと思います。
現に、「愛宕」ではまだダニを確認していないので、ダニには強いはず!と思っているんです。
でも何とか乗り切って来年の春を迎えて欲しいものです。
長崎でも、これから流蜜期に入るので楽しみにしています。

無肥料・無農薬栽培のカボチャ

ミツバチの「愛宕」を内検したついでに、カボチャが無事か見に行ってきました。

送信者 Bee Album

もう、収穫できる状態になりましたが、種にするのでもうちょっとここでも熟成させようと思います。

収穫まで被害に合わないことを願っています。

Next »