2019.02.23

果樹の地植え

植木鉢で栽培したほうが実が早く成る!
と、聞いてたのと、地植えする場所もなかったんでずっと植木鉢でやってたんだけど、その果樹を地に植え替えた。

“根域制限”という方法です。

まず、品種は忘れたけど渋柿から

不織布鉢に植え替えます。
渋柿
隙間は、買ってきた果樹用の培養土で埋めました。

穴を掘り、

据え付け
私は、平衡感覚がほぼゼロなんで水平器を使って、見た目格好悪くないように据え付けます。

同じようにして、温州みかんの木も植えました。
温州みかん

あと、写真には撮っとらんけど庭に生えてきた大実枇杷の木も植えた。

まだ残ってる果樹、ぐみ、アーモンド、みかんの“清見”。
近日中に完了させる予定です。

2011.08.09

大実枇杷

枇杷なんですが、新葉が出てきました。

この季節だったっけ?
送信者 Bee Album

2011.07.03

大実びわ

枇杷は元気です。

水しかやってませんけど!
送信者 Bee Album

2010.12.06

ビワが仲間入り

テレビでタマゴと同じくらいの大きさで、おまけにジューシーとやっていたから、市内で探してみたけど売ってなかったので、ネットから注文していた「福原早生」(商品名:クイーン長崎or長崎甘香)が届いたんで早速植え替えました。

もう、最初から大きいポットに入れましたよ!
送信者 Bee Album

実を食べれるのは何年先か分からんけど元気に生きまっせ〜 \(^O^)/

2008.05.20

施肥

本日今年初めての施肥をしました。

施肥したのは、いちご以外のデコポン、トマト、金時芋、スイカ、つくねいも、柿です。
永田農法に習って、今年こそは美味しい野菜を育てたいと思います。
いちごなんか葉が萎れていると、「やばい、枯れる」と思いせっせと水をやってしまいます。
いけないですねえ。
長崎では、昨日は雨が降りましたが、最近雨が少ないので水やりを1日おきにやってました。
これからは、萎れてから与えるようにしなければと思っています。
出来るかどうかはわかりませんが・・・
今年こそは、産毛が生えたトマトを作りたいのです。