2016.06.20

枝豆を2倍収穫する方法

ってのを、nhkの菜園テレビでやってたんで、早速仕込みました!

IMG_6608.jpg

赤大豆とお客さんから頂いてた枝豆をそれぞれ16粒づつです。

IMG_6609.jpg

IMG_6610.jpg

カラスよけを忘れてました。

IMG_6611.jpg

テレビでは、なんか10日後にはチョン切ってました。

問題は、植える場所です。

2016.05.05

赤大豆とフクユタカを播種

赤大豆とフクユタカの種もあったのを思い出したんで蒔きました。

IMG_6485.jpg

しかし、植える所があるんだろうか?
無いような気が・・・・・・・・

2016.05.04

枝豆を播種

お客さんから頂いていた枝豆の種を蒔きました。

Soybean20160504.jpg

お客さん曰く、大豆の早取りでも枝豆として食えるが、やっぱ枝豆用として売っている品種とじゃ味が違う!
んだそうです。

なので、試しにその種をいただいてきたので栽培して食べてみたいと思います。

品種は、“富貴”だったかな?

2016.02.26

赤大豆で豆乳ヨーグルト作り

2016.02.25 

フェイスブックで、赤大豆なるのもがあることを知った。
しかも、それは無肥料・無農薬栽培で作られています。

もう、こうなれば即買いです。

赤大豆

3袋買いました。

赤大豆

早速、豆乳を作るべく仕込みました。
————————————————————
2016.02.26

発芽しかかってるのもありますね!
これを、Vitaminで粉砕しコトコト10分間煮ます。

んで、濾してからレーズンを入れてさらにVitamixを回します。
出来たのがこれ! ↓

これに、種菌を入れて発酵させます。

できたんだけど、仕上がりがキレイじゃない! なぁ〜

冷蔵庫で冷やして、食べてみたら豆乳がまだ強い!
もうちょっと薄めてもいいかな。

おからがこれ ↓

赤大豆だけに、混じってます。

なお、Vitaminで粉砕してますので、おからは極めが細かくていいですよ!
母親の評判もグ です。

2014.09.06

ふくゆたかの現状

花は咲いたけど枯れたような感じになってたので、こりゃダメかもぉ〜
と、思って諦めてたんだけど、気がつけば莢みたいなのが出来てます。

頭にきて撤収しなくてよかったぁ〜

このまま全部実が入ってくれれば最高の豆乳ができそうです。

2014.06.26

いちごを撤収

めちゃデカ!いちごを撤収して大豆の“ふくゆたか”を定植しました。

一季成りいちごではかなり美味いイチゴは結構有りますが、四季成りではまだ合格するイチゴに出会ってません。

いちごをどうせ作るなら沢山長く食べたいので、どうしても四季成り性になります。

来季の新商品に期待してます。

2014.06.22

大豆を定植

雨が昼近くに上がったので、お昼の時間を利用して“ふくゆたか”を定植した。

合計66株

苗がまだまだ沢山余っているので、時間を見つけて植えよう!

ただ、畑が遠いんだよなぁ〜

2014.06.07

ふくゆたか播種

6月に入り忙しくなったもんだから微妙に焦ってたんだけど、やっと種を蒔くことが出来た。

種は、無肥料・無農薬栽培の種をネットから買っていたのを蒔いた。

72穴のセルポットに5枚です。

360粒になるけど、そんなに植えるところがあるんだろうか?

まっ 全部発芽はせんやろから・・・・

しかし、1キロ買ってたんだけどかなり余ってます。

残りは、豆乳作りに挑戦してみようかな!

2014.03.19

フクユタカが届いた!

今年は大豆を作って自家製豆乳でヨーグルトを作ろうと思い、品種の選択で「フクユタカ」に決めて、どうせならと無肥料・無農薬栽培された種をネットで探していたら見つかりました。

わたか農園さんです。
フクユタカ

ここなら三重県なので放射能汚染の心配も無いだろうとの思って注文しました。

んで、これ
フクユタカ

近くの産直にジャムを買いに行ったら、そこに大豆として売ってたフクユタカです。

産地名は書かれていませんが、佐賀か長崎だろうと思うので買ってきました。

しかし、こんなに何処に蒔くの あんたさぁ〜

 

そんでもって、そろそろ蒔こうかな!と思い、ちらっとネットで検索したら・・・・

播種時期は、6月でした!  ゲっ!  そんな・・・・

2012.07.07

枝豆を収穫

枝豆と半白胡瓜を収穫しました。

送信者 Bee Album-2

今回収穫した区域の枝豆はほとんどカメムシの被害がありませんでした。

優秀です。
あと数日早く収穫すればもっと美味かったかもね!
半白胡瓜は今日もモロキューにしてビールを飲みたいと思います。
胡瓜を1本寝る前に食べると朝のうんこの出がよろしいです。

2012.07.04

実験していた枝豆を収穫

廃菌床と落ち葉チップで実験していた枝豆を収穫しました。

こちら、廃菌床
送信者 Bee Album-2

こちら、落ち葉チップ

送信者 Bee Album-2

繁り方は一目瞭然です。

肝心な実の付き方はどうでしょう
送信者 Bee Album-2

左の廃菌床の方が若干多いです。

ですが、カメムシの被害が多いです。
しかし、結局のところレベルが低すぎて話になりませんが、これからは何を作るにしても廃菌床でいきます。

2012.06.30

枝豆収穫

枝豆の収穫を2回に分けてすることにして、一回目を今日した。

送信者 Bee Album-2

量的には結構な量になりました。

いつもだったら、カメムシがたかって見た目物凄く汚いのですが、今年は綺麗なのが多いです。
っていうか、ほとんどキレイです。
さすが、無肥料・無農薬栽培です。

2012.06.12

テントウムシダマシ

枝豆の間にトマトを定植していたのですが、やられています。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

トマトで被害にあってるのはこの一本だけです。

う〜〜ん、なんでだろう?
枝豆が養分を吸ってしまってもう残ってないのかなぁ〜
まあ、枝豆が終了すれば復活すると思うんだけど・・・

2012.05.22

ピュアホワイトの生育

セカンドメインのトウモロコシのピュアホワイトです。

送信者 Bee Album-2

コンパニオンプランツとして枝豆を植えていますがトウモロコシが負けてないのでいいですね~

1本欠株と成りましたがOKです。
う〜〜ん  いいよぉ〜  \(^o^)/ 

枝豆の生育

コンテナで実験中の枝豆ですが、明らかに差が開き始めています。

送信者 Bee Album-2

やっぱ、廃菌床の力は凄いです。

廃菌床が十分に入った所の生育は目を見張るものがあります。
それは、歴然としています。
そして、食べても言う事なしならば最高ですね!

2012.05.17

トウモロコシと枝豆の様子

トウモロコシと枝豆の様子です。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

トウモロコシのコンパニオンプランツとして、枝豆を植えたのですがどっちがどっちだか分からなくなってきました。

果たして、ピュアホワイトはちゃんと成るのでしょうか!
次回からは、枝豆をかなり遅れて種まきしようと思います。
トウモロコシが発芽してから蒔いたらちょうどいいかも知れん。

2012.05.13

実験中の枝豆ですが

落ち葉チップと廃菌床とで成長具合や収量にどんくらい差があるのか、コンテナで無肥料・無農薬栽培ちゅうことで、枝豆で実験中ですがここに来て差が出てき始めました。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

明らかに廃菌床の方が生育がいいです。

ただ単純に炭素資材の差なのか、もしかしたら僅かな日照時間も関係しているかも知れないので、場所を入れ替えました。
これで、しばらく様子見です。

2012.05.12

モチットコーンと枝豆

今年借りた畑に定植しているモチットコーンと枝豆の様子です。

送信者 Bee Album-2

モチットコーンも枝豆も枯れずに活着して順調に育っています。

特に、モチットコーンも枝豆も左手前がよく成長しています。
日当りの加減が大きいかもしれん。
ジャガイモも写っていますが、発芽したのは男爵2株、十勝こがねが5株です。
発芽にかなりのバラツキがあるので生育もバラバラです。
一応2株だけ土寄せをしときました。
それにしてもここの土はクサイ  です。

2012.04.29

ピュアホワイト定植

とうきびのピュアホワイトを全部定植しました。

送信者 Bee Album-2

足りなかったので、3粒づつ播種しました。

コンパニオンプランツとして、枝豆を植えました。

2012.04.23

トウモロコシと枝豆

今年借りた畑にトウモロコシと枝豆を植えたのですが、水がなかったので掛けてなかったので枯れてないか気になり見に行ってきました。

送信者 Bee Album-2

よかった~ 大丈夫みたいです。

あ〜この畑にも水を用意しなきゃ!

Next »