2021.05.06

2件保護しに行ってきた!

1件目は、若草の家!
朝は08時現場着!

花粉圏や育児圏と貯蜜圏を丁寧に切り分けて作業を進めていくんだけど、貯蜜はタッパーに入れて12〜13キロほどあった。
去年の貯蜜は硬いです。硬いんで垂れてこないんで作業がしやすい。
3時間半で作業を終え、蜂は山に据えた。

一服もせず、コーヒーも飲まずに次の現場へ!
着いて話を聞くと、2ヶ所から出入りしとるとのこと。

取り敢えず、今日は上の写真の方を保護することにした。
巣板の除去を終えて、蜂を巣箱へ収納するんだけど、土台から壁の中の方へ入り込んだ蜂がなかなか出てこないんで巣箱は現場に置いてきた。
女王を取り込めていない可能性が高いと判断したんで様子を見ることにした。

次回は、明後日の土曜日の予定です。

2021.05.03

またもや洋バチ!

琴海地区の住民からハチ駆除依頼の電話があり、内容からどうも洋バチっぽいなァ〜と思いながら行ってみたらやっぱし洋バチだった。

今度は、純粋なイタリアン種みたいです。

仕方ないので、さっさと重箱に取り込みました。

洋バチって、和蜂と違って箱に収まってくれるのが早い!

2021.04.30

保護依頼

若草のお客さんからミツバチが出入りしているとの連絡があった。
早速、ウキウキしながら見に行ってきた。

去年は洋バチが分蜂してきて栄巣していたんだけど、9月に入ってからオオスズメバチにやられて消滅してたのを確認してた。
その後、入居したんだろうなぁ〜

GW明けに保護しに行きます。

2021.04.08

行ってみたら洋バチ!

電力関係の会社からミツバチの保護依頼があったので、蜂友と一緒にサクッと行ってきた。

行ってみて、なんとなく違和感が!
セイヨウミツバチ

しかも、2群に別れてるし・・・・・・・・・

セイヨウミツバチ

黒っぽいのが多いんだけど、やけに黄色いのが・・・・・・・・・

ニホンミツバチにしては体もデカくないか?

要するにカーニオラン種とイタリアン種とのハーフでした。

この長与地区には、カーニオラン種まじりの洋バチが野生化してます。

ハウス農家から分蜂して野生化してしまったんやろうなキット!

洋バチ用の箱や巣枠は処分してしまってるんで、仕方なく持っていった重箱に入れて山に据えた。

蜂友が、洋バチに刺されて「いたかなァ〜」と指を震わせてました。

洋バチは、痛い!

2021.01.28

果樹などの苗木を植えた

山に早速、苗木などを植えに行ってきた。
まず、柿です。

柿を植える

左に、太秋柿
太秋柿

右に、ジャンボ富有柿
富有柿

生食できない柑橘類の“橘”
橘

無花果のロングドゥートを左に
ジャンボイチジクのロングドゥート

無花果のビオレソリエスを右に
ビオレソリエス

菓子クルミ
胡桃

蜜源植物のガウラ
ガウラ

そして、夏の蜜源植物“ビービーツリー”
ビービーツリー

2021.01.18

山を買った!

ついに念願の山を買った!
しかも、車で12〜3分くらい走れば着く所。
広さは、600坪なり!

畑もしたかったんだけど、石がハンパなくゴロゴロしてるんで断念して、果樹とミツバチを置きます。

まぁ〜メインは、養蜂です。

グーグルマップで確認したら、2キロ四方に田んぼやプロの畑が無いので決断した。

2020.05.31

一群だけ内検!

4月はとうとう分蜂もぱっとせんとに、そんクセなんだかんだと忙しか割に売上が前年比三分の一に落ち込んでてビックラコイタ!

5月に入ると一変、めちゃくちゃ忙しい!
おまけに休みなし!

今日14時くらいにやっと時間ができたんで、一群だけ内検してみた!

 

なんと、気軽に持ち上がらん   やないか

上蓋をはぐると

思ってた通り、盛り上げが始まり既に一部は天板につかえていた。

なので、急いで事務所に帰り継ぎ箱を持ってきた。

下に継ぎ箱を入れ、上にも盛り上げ巣蜜用の巣箱を継いだ!

これで、しばらく大丈夫やろう!

いやァ〜 なんか強群特有のにおいがプンプンしとって嬉しかったバイ \(^o^)/

2020.05.06

和蜂の保護

今日もニホンミツバチの保護に行ってきました。

30分足らずで切り分けた。

わずかながらですが貯蜜はありました。

分蜂も数回したようです。

産卵が確認できたんで巣枠に巣板を取り付けます。

巣板の取り付けに30分くらいかかってるのに纏まりが悪いなァ〜

それでもとりあえず、掬っちゃァ〜入れを繰り返しました。

この群は、畝刈の蜂場に据えてきた。

蜂はよ〜〜けおったわ!  \(^o^)/

2020.05.05

和蜂の保護!

ニホンミツバチの保護に行ってきました。

なんか初ういしいイメージを受けます。

きれいな巣板が5枚ありました。

これを丁寧に巣枠に取り付けます。

巣枠への取り付けが終わったら、まァ〜まァ〜な感じで纏まってました。

この群は、園田町の蜂場に据えました。

2020.04.27

ニホンミツバチの保護に行ってきた!

2020.04.21 
木鉢の民家の床下に栄巣している群の保護に行ってきた。
ニホンミツバチ
少し大きくなってます。

30分もかからずに巣板を取り除きました。

なんと、ほとんど貯蜜はなかったな〜

今回は、久しぶりに巣板を巣枠に取り付けます。

一応雄蜂の生産もしてますね!
https://lh3.googleusercontent.com/cYYC3lK1LeCOyQz4xqv91EhVpSGk_MtrLDHyZto_43zJ64KjC2ks9lSgw4T6Tc_0kQWSQnn8w9isZ7LSwOBajFeLOraVwjRqRJMdB76ruJkNp8pG0hzEJjiAnqL0k3EGI-FjfAzvjpk=w1972-h2628-no
ですが、これは捨てます。


巣板を取り付けしていたら、30分以上経過してたんで、ちゃんと固まってました。

これを網で掬って巣箱に入れ、10分ほどしてから再度残りの蜂を掬って巣門のところに優しく落としたら、集合フェロモンを激しく出し始めたんで程なくしてほとんど入ってくれたんで助かりましたわ!

しかし、今日は1回も刺されなかった!
おとなしい群でした。


この群は、園田町の蜂場に据えました。
——————————————–

2020.04.27 

メンテを兼ねて針金を外しに行ってきた。


女王蜂がいました。

んん〜〜 久しぶりに女王蜂を見たら癒やされましたァ〜 \(^o^)/

やっぱ、巣板をつけてきて正解でした。
巣板は、4枚つけてきたんですが写真を取り忘れた。

5枚めの巣板を作っています。

この山では、シイノキなんかの雑木が沢山生えているんで一気に増勢と貯蜜が進むと期待しとる。

2020.04.24

ニホンミツバチの保護に行ってきた!

保護依頼の電話があったんで、他の用事を差し置いて優先的に行ってきた。
落ち着きがなかったんで女王がいなさそうだったんですが・・・・・・・・・はたして

これは、巣枠式の箱に入れてみた。

なんか、まとまって落ち着いているんで女王はもしかして居る?

2020.04.21

超遅い探索蜂の飛来

今年は、暖冬の影響もあってか天候に恵まれなくて分蜂がズレにずれまくって4月の下旬になってしまった!

ヤキモキさせた探索蜂がやっと我が家にも来てくれました。

2020.04.09

今年初の分蜂群保護!

不動産屋からミツバチ保護依頼があったんで午後から行ってきた。
ニホンミツバチ

期待していた強群では無かったが、新女王蜂?だと期待しておこう!

んん〜〜 多分違うやろうけど・・・・・・・・・

この群は、
20200409分蜂群
畝刈の蜂場に据えてきた。

2020.03.31

ビービーツリーとバタフライブッシュ

ビービーツリーに新葉が開いているのに気がついた。

いつの間に・・・・・・・・・
ビービーツリー

バタフライブッシュの“ブッドレア ブラックナイト”も新葉が開いている。
ブッドレア ブラックナイト

ランタナは、7本中1本枯れました。残念 (T_T)
ランタナ

3つとも蜜源植物なんですが、今年は花は咲かないだろうな!

来年に期待して枯らさないようにしよう。

2020.03.24

もう1群を見に行ってきた

去年から待ってもらっている、木鉢のミツバチも気になっているんで見に行ってきた。
ニホンミツバチ
この群、越冬出来るかどうか! が問題だったんでよかったです。

しかし、思ってたよりも大きくなってなかったんで、4月中旬にでも作業しようと思います。

2020.03.23

新しい蜂場に待ち箱を据えてきた!

今年畝刈の山ん中にも新しい蜂場を借りたんで、とりあえず待ち箱を2つ据えてきた。

ここの地主さんの家の裏の壁の中に1群いるんで分蜂に期待している。
また、地主さんが業者を雇い大木になっていた木を伐採してくれたんで助かりました。

いやホント、鬱陶しいなあ!っと、思ってたんで良かったですわ!

2020.03.18

2020年最初の保護!

去年から待ってもらっている本河内の保護依頼郡なんですが、本日作業しに行ってきた。

雄蜂の生産をしているんで分蜂する予定なんでしょうが、王椀がまだできていないんでまだまだですね。

長崎市内の分蜂は遅れているようです。


この群は、今年新たに借りた琴海と西彼町のちょうど境目の山ん中にある蜂場に据えてきた。
長崎市から40分かかるんだよねぇ〜

また、この群の隣の換気口にいた群は残念ながら働き蜂産卵に陥っていたんで、巣を除去して可愛そうですが駆除しました。
蜂蜜は結構ありました。

この蜂場の敷地内に桜らしきキレイな花が咲いてたんですが、ニホンミツバチが乱舞していた。

ニホンミツバチの姿を確認できてホッとした。

2020.01.16

ビービーツリーも届いた!

注文してたビービーツリーの木が届いた。
ビービーツリー

ビービーツリー

早速、まずダイソーに物色しに行ってきた。
7号の鉢と、土を買ってきた。

サクッと植え替えます。
ビービーツリー

結構根が回ってます。
ビービーツリー

地上部を測ってみたら18センチあります。
ビービーツリー

私も、あと10年は現役で養蜂していると思うんで、花を見てみたいです。

それまで、生きとかんばばい  \(^o^)/

2020.01.06

蜜源植物をもらってきた

先日、市街に引っ越していった蜂友のところに、蜂友と一緒に遊びに行ってきた。
2〜3年前に脚立から落ちて入院していたが、元気で過ごしていた。

ただ、沢山いたミツバチが激減して少しショックを受けていたようだ (T_T)

久しぶりだったんで時間はあっという間に過ぎてしまった。

帰りに大根と蜜源植物をもらってきた。
(大根メチャウマ \(^o^)/ )

名前を確認したら“クフェア”と云うらしい。
夏の間長期間咲いているらしい。
地下茎で増えるらしいから、とりあえずコンテナ栽培です。
クフェア

クフェア

花の咲けばバンバン来るっていうけん期待しとっぞ!

2019.11.27

日本蜜蜂の保護依頼!

ミツバチの保護依頼が立て続いてあり、昨日と今日と見に行ってきた。

昨日のお宅がこれ↓

逃去して来て、1ヶ月くらいなもんだろうか!

そして、今日の現場がこれ↓

このお宅、左の換気口の所にも一回り小さいのがもう一群、計2群いました。

共に、作業するのは来年の3月まで待ってもらうことを承知してもらいました。

どうか、越冬出来るよう願ってます。

特に、昨日のは心配だぁ〜

Next »