« | »

2018.05.30

継ぎ箱、盛り上げ巣蜜用継ぎ箱の追加

2018.05.30 

分蜂群の強群においては、すでに満タンになってきて溢れ出し、無駄巣を盛り上げシャレにならんごとなってきている。
んで、まず急いで作業しなければならん群の継ぎ箱の追加作業をした。

作業をする前は、↓こんな感じです。
P5300004.jpg

P5300006.jpg
下から覗くとキレイに満タンなのがわかります。

まず、上蓋を無理矢理剥します。
P5300010.jpg
なんてキレイな盛り上げ巣蜜!なんでしょうか!  ホレボレします。
P5300009.jpg

P5300011.jpg

上桟上の無駄巣を取り除き、蜂に掃除をしてもらいます。

IMG_2754.jpg

ものの10分もあれば、OKです。

IMG_2757.jpg

下に重箱の継ぎ箱を、上にはスノコを挟み専用の継ぎ箱を巣枠無しで入れた。
去年までは、巣枠に盛り上げ巣蜜を作らせていたが、今年は巣枠無しで箱いっぱいに作らせたらどうなんやろ?
ということで、無駄なく満タンに盛り上げたら“すんげぇ〜”ことになると思い、実行あるのみです。

IMG_2758.jpg
裏を見たら、避難しているハチの数も半端なかった!

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>