« | »

2018.01.08

チーズケーキ作り

2018.01.08 

最近ハマっているチーズケーキ

チーケを作るにあたって今回は、クリームチーズとボトムのタルト生地を作ってみたいと思います。
まず今日は、クリチを作ります。

ヨーグルトは、あらかじめいつも豆乳ヨーグルトを作っている植物性乳酸菌で作っときました。

レシピは、ここのを参考にしました。

一応、リンク先が無くなると困るんで、載せとこうかな!

ここから————————————————————
グレープフルーツジュースで作るクリームチーズ

ホエイも美味しい!全てが美味しいチーズレシピ!
レモンでは無くグレープフルーツジュースが決めて

クリームチーズやサワークリーム作りには、このグレープフルーツが最適である。レモンほど酸味がなくブドウやりんご程甘くない。

材料
・ヨーグルト…400g位
・クリーム…200㏄位
・牛乳…500㏄位
・グレープフルーツジュース…400㏄

出来上がるクリームチーズの量
・500g前後(使用する材料で異なる)

牛乳+ヨーグルト+生クリームを80度まで温める。
弱火で攪拌しながら温めます。温度計がなければ、沸騰しない程度でOKです。

グレープフルーツ400㏄を入れて、引き続き弱火で温度を保ちつつ、10~15分ほど攪拌します。
大体5分位で、牛乳が、もろもろとしてきますが、ヨーグルトとクリームの乳脂肪が多いので、凝固の確認が分かりづらいです。
15分位攪拌したら、火を止め蓋をし15分ほど放置します。
(時間がなければ放置しなくてもいいですが、じっくり作ると美味しく仕上がります)

濾します
一気に牛乳を入れるとあふれてしまうので、濾しながら、徐々に入れていきます。

ホエイが美味しい!
グレープフルーツで牛乳のカゼインを凝固させた場合、残ったホエイタンパクはグレープフルーツ味で非常においしいです。筋トレなどしている方には最良のプロテインとなります♪

冷蔵庫で24時間ホエイを自重排出。

24時間後:完成。
ホエイはほぼ排出され濃厚なクリームチーズが完成。
————————————————————以上

IMG_2055.jpg

IMG_2056.jpg

IMG_2058.jpg

IMG_2059.jpg

IMG_2060.jpg

IMG_2063.jpg

IMG_2064.jpg

IMG_2066.jpg

ホエイを暖かいうちに飲んでみたら、まぁ〜まぁ〜だったんで冷蔵庫に入れ冷やすことにした。

クリチがほんとに出来てるのかどうかは、味見してないから分からんけど見た感じはOKです。

————————————————————

2018.01.09 

昨日に引き続きチーケ作りです。

まず、ボトム用にタルト生地を作ります。

レシピ
ここから————————————————————
★チーズケーキの為のタルト生地★

◼材料 (18㎝型 1枚分)
バター50g
はちみつ30g
卵黄 1個
薄力粉100g

①バター、卵は室温に戻しておく。
②薄力粉はふるう。
③オーブンは180℃に予熱。
ボウルにバターを入れクリーム状になるまで練り、はちみつを2,3回に分けて加え混ぜる。
※泡立て器に少し詰まる位の固さでOK。
なじんだら卵を少しずつ加えながらよく混ぜる。

薄力粉も加え、ゴムぺらの裏側におしつけるようにして混ぜ合せる。

生地がまとまったらラップに包み、冷蔵庫で1時間以上休ませる。

生地を伸ばし180度のオーブンで約10分〜15分様子を見ながら焼く。焼色が付いたらOK。

焼けたら型ごと粗熱をとる。
————————————————————ここまで

IMG_2068.jpg

IMG_2070.jpg

IMG_2071.jpg
レシピでは1時間以上寝かせるってあるけど、そんな時間無いんで即焼きました。
ビスケットの変わりだから問題なし!
焼き上がりもオケ

ボトムを焼いてる間にチーケの生地を作ります。

IMG_2073.jpg
なんか、クリチの出来がイマイチの感じだな!
取り敢えず、作って焼いてみる!
IMG_2074.jpg

焼き上がりの見た目はオケ

でも、焼いている途中のニオイはイマイチでした。

翌日食べてみたら、やっぱしクリチの出来がイマイチだったんでそれなりです。

濃厚なのを望めば、市販のクリチに限るなぁ〜

もう一度、クリチを今度はレンネットを使って作ってみようと思います。

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>