« | »

2016.09.04

洋バチでした (T_T)

2016.09.03  

今日の午後、壁の中に出来たミツバチを保護しに行ってきました。
しかし、残念ながら洋バチでした。

Honeybee201609031.jpg

Honeybee201609032.jpg

てっきり和だと思って、箱を準備して作業をしてたらなぁ〜んかハチがデカいし、巣板が汚いし、踏ん張りが効いてるしで、メガネを掛けてライトを当ててよく見てみれば、やっぱり洋バチでした。

非常に残念です。

ですが、ここで作業をストップするわけにも行かず、もう淡々と少し雑に作業をします。

保護作業を終え、壁板も付けて洋バチを置いている蜂場に向かうんだけど、洋バチの箱の準備は全くしてないので、仕方がないからヘタレの群の女王を隔離し、強制合同することにしました。

Honeybee201609033.jpg

このヘタレ女王は、処分しても良いんだけど、万が一女王を捕獲し損なってたらマズイんで取り敢えず活かしておきます。

Honeybee201609034.jpg

Honeybee201609035.jpg

Honeybee201609036.jpg

Honeybee201609037.jpg

女王も一応同じ箱に入れときました。
明日、台風が最接近するけど天気次第で内検しようかな!

Honeybee201609038.jpg

ガザぁ〜っと雑に入れたけど、ケンカしてる様子も無いです。
まぁ〜ビックリしたやろうけど、ヘタレ群だから抵抗も出来ない!
ってとこだろうか?

にしても、洋バチって獲ってきて雑に箱に移し替えても和と違い逃去行動を起こしませんねぇ~
そこだけは、扱いやすいよねぇ~

今日の蜂蜜は10キロ前後でした。
お客さんには、巣蜜として食べれる上等な部分を差し上げてきました。

————————————————————

2016.09.04 

ちょっと雨模様でしたが気になるんで見に行ってきた。

Honeybee201609044.JPG

Honeybee201609045.JPG

蜂数は確実に増えてます。
合同成功のようです。

Honeybee201609047.JPG

女王蜂が居ました。白丸の所!
取り込み成功のようです。

Honeybee201609048.JPG

Honeybee201609049.JPG

産卵も確認しました。
バリバリ産卵してくれることを願ってます。
最近、多産卵の女王が居ませんから!

Honeybee201609046.JPG

なお、旧女王なんですが当たり前ですがちゃんと生きております。
お付きの働き蜂もおりちゃんと食事も与えられているようです。

処分するかどうか! 2〜3日考えてみようかな!

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>