« | »

2013.03.16

蜂児出し

借りている蜂場に、また待受箱を運んだついでに下から覗いてみました。

送信者 bee Album-3
送信者 bee Album-3

そしたらあろうことか蜂児を捨てていた。

元々貯蜜量が少なく、ここ数日めちゃ寒かったので貯蜜が切れたかな?
と思い、飯喰って急いで帰って砂糖をこさえて内検をした。
そしたら、まだ少しだけだが貯蜜はあった。
貯蜜切れが原因では無さそうだ。
もう1群はなんともない。
暫くこのまま様子を見ることにした。
この巣箱8枚箱なんだけど、間もなく満杯でどちらにせよ給餌は出来なかった。
継ぎ箱を用意して来なければ給餌は出来ない。
それほど凄い勢いで増えている。
いまやこちらが最強群となっていて蜂数は凄いものがある。
この群にはまだ雄蜂は製造されていなかったが、隣の群に雄蜂が羽化してきているので分蜂は間もなくです。
分割のタイミングも計らなければならない。
蜂飼いにとって、最も楽しい季節がやってくる。

Comment & Trackback

Trackback are closed.

No comments.

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>