« | »

2012.06.29

久しぶりのコスズメ

スズメバチの駆除依頼があったので、エッチらホッチら階段を登って行ってみたら、めちゃ久しぶりのコガタスズメバチの巣があった。

送信者 Bee Album-2
送信者 Bee Album-2

確かコスズメは今年2個目かな?

今年の駆除依頼は、9割がたキイロスズメバチです。
去年もキイロスズメバチの駆除依頼件数は多かったけど、去年の時点で2012年は、もっと駆除依頼が多くなると予想していたけど、その予想はズバリ的中しました。
なぜか?
コガタスズメバチの場合、駆除した巣を見てみると、去年、一昨年とその多くにスムシが入ってた。
多分、栄巣後期においてスムシの被害が進行して新女王蜂や雄蜂の羽化が出来ない巣が多発したと思う。
また、羽化し交尾ができても、その数自体が少なく、おまけに貧弱な個体の女王蜂なのでその多くが越冬に失敗したので、現在激減している!  と俺は思う。
なぜ、健全な巣が少なくなったのかわからない。
キイロスズメバチの場合、一昨年蜂児捨てしている巨大な巣を何個か見た!
新女王蜂どころではなく、その前に消滅するだろう! そんくらいのダメージを負っていた。しかし、それは一部の巣であって健全な巣の方が断然多かった。
去年も見たが軽かった。
3年前、オオスズメバチの世界に何か異変があった?
そう2009年、飛んでいるオオスズメバチの数がエラい少ないなと感じていた。
キイロスズメバチの天敵は、唯一オオスズメバチだけです。
オオスズメバチに依って調整されていたキイロスズメバチですが、その天敵の数が激減したから、越冬するキイロスズメバチの女王バチも多くなった。
去年もオオスズメバチの数は回復しなかったので、今年はキイロスズメバチの駆除依頼は去年より多くなると予想していたけど、ほんとズバリ的中しました!
去年も今年も今の時期かなり雨が降りました。確かその前の年も雨がかなり降ったんじゃあなかったかな?
雨で巣が壊滅的な被害を受けてことも大きく関与しているのかも、しかも2〜3年連続で被害を受けてたらダメージは深刻なのかも!
今年も現在時点において、オオスズメバチの女王を見たのは2匹だけです。
飼育している蜜蜂の巣箱にやってきているのは、全部キイロスズメバチです。
それ自体も何かオカシイです。
だいぶ前はお盆過ぎないと来なかったよね!
こんな早くから頻繁に来るとは・・・なんだかねぇ〜
しかし、激減していた日本蜜蜂もほぼ復活したので、オオスズメバチもそろそろ復活するんではなかろうか?
そうしてくれないと、秋のキイロスズメバチの駆除が怖いです。
ぞぉ〜〜っとします。

Comment & Trackback

Trackback are closed.

No comments.

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>