« | »

2011.08.31

自宅第一群を内検した

久しぶりに第一群を内検した。

巣内の蜂数は激減していたが、ここ数日内の産卵がかなりの数されていたので「おっ?」と思った。
送信者 Bee Album
掃除されていない巣穴を探しピンセットで1穴1穴取り出しながらの作業だ。
ダニの脅威をまざまざと感じる時間でもある。
悲しいけれど世話をしなければならない。
ちょこまかと逃げまわる女王は最後の巣枠にいた。
送信者 Bee Album

蜂数は思ってた以上に激減していたが、それ以上にダニの数も減っていた。

むしろ、ダニにちょっと強くなった!そう思いたいところです。
このままダニが増えなければ復活があり得る。
そんな気配をなんとなく感じた、それも蜂が元気だったからだ。
下段は悲惨な状況だが、継ぎ箱はそうでもない。
送信者 Bee Album

貯蜜は確実に進んでいて、満タンの巣枠が5枚になってた。

これから、蜂数がさらに減るのは確実だが、このまま育児が上手くいけば秋の流蜜期には間にあうと思うので、秋に採蜜できそうな感じです。
ピンセットで取り出したのは、下の溝に捨てているんですが、内検が済んだ頃には「掃除屋」のクロアリがたかっていた。
送信者 Bee Album

クロアリを養っているようなものなので、うちの庭にはアリがうじゃうじゃいます。

駆除するのは簡単ですが、私は共存の道を選択しています。

Comment & Trackback

Trackback are closed.

No comments.

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>